虹色ダイバーシティ理事長・代表を務められている村木真紀さんより応援メッセージを頂きました!本当にありがとうございます!

 

☆☆☆☆☆

 

付き合っている人が同性だということ、いわゆるオンナノコらしくもないということ。それは私の学生時代には、誰にも知られてはいけない、社会に対する"負い目"でした。20年以上たった今の学生たちも、もしかしたら、似たような気持ちを抱えているのかもしれません。
この旅を通じて、LGBTAのワカモノたちが、信頼する仲間をみつけ、自分が社会にポジティブな何かを与えられるという"確信"を持って帰ってきてくれることを期待します。それはきっと、社会を変え、制度を変えるチカラになってくれるはずです。心から、応援しています。

 

特定非営利活動法人 虹色ダイバーシティ
理事長 村木真紀、スタッフ一同

 

新着情報一覧へ