月一回で開催している、わだもりプレゼン塾(山口県周南市)も23回目となりました!約2年間、通い続けてくれているメンバーもいます。プレゼンテーション能力の向上はもちろん、話し合いの力や論理的な思考力も育って来たように感じます。

さて、今回のプレゼンテーションで磨くのは問題解決能力です。テーマは、「北朝鮮問題を解決する!」、時間は90秒です。まず、メンバー全員で北朝鮮と、その他の国々がどのような関係になっているのか情報を共有。

その後、40分間集中して、「何が問題なのか?」→「なぜ、その問題が起きているのか?」→「問題の解決策」について考え、画用紙に表現しました。そして最後に、一人づつ90秒でプレゼンテーションを行いました。その様子をご覧ください。
 

礼から始まります。

 

集中して考えています。

 

笑顔が思考の潤滑油です。

 

お互いの国の文化を知ることが大切。なるほど。

 

話し合いをして仲良くする!そうだよね。

 

画用紙全体に順序立てて表現できています。


わだもりプレゼン塾から起業合宿に参加してくれるメンバーは、リーダーとしてチームを導いてくれると信じています!5月末〜6月初旬には、起業合宿の参加者を募集します。様々な地域から集まる個性あふれる小中学生たちが周防大島に集結する日を想像すると、今からワクワクしています!

 

残り5日間となりました。ご共感いただける、お一人でも多くのみなさまから応援、ご支援をお待ちしています!どうぞよろしくお願いいたします。

新着情報一覧へ