このプロジェクトでは継続的な支援を募集しています

多くの猫を幸せにするためのご支援を〜(マンスリーらぶサポ)

多くの猫を幸せにするためのご支援を〜(マンスリーらぶサポ)
このプロジェクトでは無期限で寄付を募集しています。「毎月」のコースで支援した場合、すでに完了した決済をキャンセルすることはできませんが、将来の決済を解約することができます。

マンスリーサポーター総計

55
このプロジェクトでは無期限で寄付を募集しています。「毎月」のコースで支援した場合、すでに完了した決済をキャンセルすることはできませんが、将来の決済を解約することができます。

    https://readyfor.jp/projects/lovelab?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note
2022年09月26日 19:00

動物愛護週間③最終日 「とても嬉しい話」

9月20日〜9月26日の間は、「動物愛護週間」です。

・動物愛護週間とは動物愛護管理法で、国民の間に広く動物の愛護と適正な飼養についての理解と関心を深めていただくための期間です。

私達は、保護猫という小さな命を救い幸せな未来へと繋ぐ活動をしておりますが、皆様のお力あっての事です。
あらためまして、心より感謝申し上げます。

 

「とても嬉しい事がありました!」

小学4年生の男の子が、お祖父様と猫カフェに遊びに来てくれました。

名前はS君。

S君は、動物が大好きで、将来猫を飼いたい!

将来、動物関係の仕事につきたい!という夢を持っていると熱く語ってくれました。

そして、「この猫たちは、どこから来るの?」と質問をしてくれました。

その質問をされてだけで、私は嬉しくなりました!

小学4年生の男の子が、そこに疑問を持ってくれる事が、とても嬉しかったからです。

保護猫の事を話をするとS君は、真剣に聞いてくれました。

本当に嬉しい時間でした。

 

私たちは、未来を担う子供たちに保護猫活動を通して「命の大切さ」を伝える事が明るい未来へ繋げる大切な事の一つだと思っております。

小さな頃から、保護猫などに興味をもつ事で「人と動物が共に幸せになる未来」へ近づくと思っております。

 

そして、今日もS君が来てくれました!

私は、S君が来るのが楽しみでなりません。

■開催中のクラウドファンディングのお願い
【第2弾】命を救い幸せな未来へ繋ぎ続ける。活動の基盤を維持したい

もしよろしければ、目標金額の250万円を達成できるように、ご協力頂けたら幸いです。

※このプロジェクトは、10月31日(月)23時までに目標金額の250万円に到達しなかった場合は、全額ご支援者様へ返金となってしまいますので、どうか、みなさまのご協力を宜しくお願い致します。

これからも、活動内容を新着情報でご報告させていただきます。
最後までどうぞよろしくお願いします。

ご興味・ご関心のある方は、ぜひ以下のページをご覧ください!
https://readyfor.jp/projects/love-lab2

 

 

記事をシェアして応援する

    https://readyfor.jp/projects/lovelab/announcements/233830?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る