2018年3月1日に始まったこのプロジェクトもあと3日となりました。

応援してくだ去った皆様のおかげで昨日、目標の200万円を達成しました。
ネクストゴール250万円を設定し、残り期間を走り切りたいと思います!

 

開始から一貫してこのプロジェクトの特徴はスバリ「支援者のコメントが濃くて熱い!」ことでした。「目標額の達成」についてもドキドキでしたが、それ以上に、皆様から寄せられたコメント欄を覗くのが毎日の楽しみになり、できるだけその日のうちに返信してきました。

 

スマホ画面に収まりきらないほどの長文のコメントを寄せてくださる方も多数!

 

全国の産後ケア教室に参加した方々の顔が見える、「参加してどんなことを感じたか」というリアルな声に触れられるということは、本当に胸が熱くなることでした。

 

 

また、男女問わず、年齢も問わず、活動や理念に共感して支援くださった方からも、熱いエールをいただき、励まされました。

 

 

残り4日間のために設定したネクストゴールのプラス50万円は、組織開発の勉強会(Teal組織やホラクラシーなど)を実施するための費用にします。

 

 

マドレボニータは法人設立からずっと試行錯誤しながら、独特の組織運営に取り組んで来ました。北は北海道、南は九州まで、全国津々浦々にインストラクターやスタッフが散らばっていながらも、心をひとつに、求心力を持って活動していくための工夫をし続けてきました。インストラクターがお互いに切磋琢磨できる自律的なコミュニティ運営は、ひとつの発明だと思っています。

 

 

これからインストラクターが100人になっても、1000人になっても、マドレスピリットが薄まらずに、ますますの求心力を持って展開していくための方法を、これからさらなる試行錯誤をしながら開拓していきたい。

 

マドレボニータは、単に数を増やすのではなく、その質をどうみんなで高めていくか、いかに尊厳と愛を持って仕事をしていけるか、ということに、最初から一貫してこだわって来ました。次のステージに飛躍するために、ぜひ引き続き応援してください。

新着情報一覧へ