まめのま(八尾の山奥の古民家)でのストーブ設置のクラウドファンディング。

 

募集時期がちょうど真ん中になったところで金額もちょうど真ん中。

 

素敵なみなさんの支援が集まっているようです。


自分もいろんな人にお話ししているんですが、自分が一番共感している部分は炎の見えるストーブがいろんな人が集まる場にできるっていう点です。


日本でもつい50年ほど前までは各家に囲炉裏があり、火鉢がありその周りを取り囲むように人が集い語り合い、おしいい食べ物を食べながら過ごしていました。


そんな素敵な空間の再現をまめのまで実現させたいな。何て思っています。


誰でも集まれる古民家プロジェクト『まめのま』に一人一人が持ち寄った灯を大きなストーブにしてみませんか?


まだまだ金額が届いていません。応援お願いします!

 

能登 貴史

新着情報一覧へ