北海道希少生物調査会の寺島です。
プロジェクトがリリースされて1日が経ち、ご支援がいただけました!感激です!

過去3回のイベントは、金銭的にマイナスの状況が生まれ、イベント構成に大きな影響を及ぼしていました。望むべきイベント像を達成するには、ご支援が必要です。

まだまだ道のりは遠いですが、講師の先生たちの想いを参加者に、そしてそこから社会にしっかり届けられるよう、引き続きご支援のお願いを続けて参ります。



『イキモノを感じることは喫緊の課題』
"全ての人に"効果的に伝えていくことが重要です


我々が思い描くイベントは、人づてにメッセージが伝わっていくことを目標としています。動物関連のテレビ番組が社会に及ぼす影響は大きいと思います。もっと多くの表現者が、そのようなテレビ番組が発するメッセージと同質のものを発信していけたら効果的ではないでしょうか?

つまり、講師の先生たちだけではなく、
参加者も重要な役割を担うことになります。

そのため、今回イベントでは
参加費を最低限に抑え、多種多様な表現者に参加していただくつもりです。
(本プロジェクトでご支援いただいても足りない分を参加費で補填する)


成功に向けて、ご協力をお願いいたします!

新着情報一覧へ