祝・達成!本当にありがとうございます!!

皆様!目標額無事に達成いたしました!!!本当にありがとうございました!!!また、本日23時まで支援は引き続き募集しております!皆様のご協力、今一度何卒よろしくお願い申し上げます!
また、ジェパンウィークも昨日で無事最終日を迎えることができました!たくさんのご来場をいただき、本当にありがとうございました!

11月27日より、次なる挑戦はベルリンです!来年度に向けて視察をしてまいります!

 
 
★★★★★★★再三のお願い★★★★★★★★★
皆様暖かいご支援本当にありがとうございます!少しづつ支援が集まり、とても心強く思っています。再三のお願いになりますが、チェコの目の見えない子供達のために、お力添えをどうかよろしくお願い申し上げます。
もしよろしければ、シェア、拡散をもう一度お願いいたします。できるだけ多くの方に届きますように、皆様の暖かいご支援のほど宜しくお願い申し上げます。
★クラウドファンディング《Readyfor》に挑戦しています!★
ーーー拡散&シェアのお願いーーー
 
プロジェクトページはこちら→https://readyfor.jp/projects/marisartprojectczech
 
《チェコの全盲の子供達に触って香って見る絵画を見せたい!》
 
  
こんにちは。高橋りくです。世界で初めて視覚障がい者の人も一緒に見える絵を描いています。《色》を砂と香りで表現することで、視覚障がい者も含めすべての人が鑑賞できる現代美術の絵画技法《マリス》を作りました。マリス技法で描く絵画を通して、アートからLove&Peace を世界に発信しています。
今回のクラウドファンディングで行う内容は、チェコの盲学校の子供達に絵を見る体験と、第42回ジャパンウィークで新しい絵画技法・マリスの絵画鑑賞を提供します。 
会場で展示される作品は、一般の方の参加型アートプロジェクトとして国旗共同制作のものも含まれます。これまで、国内外で26回開催され、約50カ国が完成しています。共同制作では、最少年齢3歳〜80代まで様々な人が参加し、平和を祈りながら1粒1粒丁寧に置いていきます。目が見える私たち1人1人が優しい気持ちを持ち、協力することができれば世界は優しい社会になっていくはずです。共同制作を通して、愛と平和の願い込め、全盲の子供達の指先に国旗を届けます。
  
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
活動概要:
[事業名:マリスアートプロジェクト in チェコ/プラハ]
助成:公益財団法人朝日新聞文化財団
① マリス絵画展示、国旗の共同制作
会場:プラハ・コングレスセンター・サウスホール
日時:2017年11月18日(土)〜23日(木)
絵画展示、国旗の共同制作
日本の文化・芸術に関心のある方が参加予定で、約2000人の来場を見込んでいます。マリスで制作された世界国旗を16枚展示します。
② 交流プログラム(※2)
会場:Škola Jaroslava Ježka(盲学校)
日時:2017年11月20日(月)
国旗の共同制作、特別講義(絵画鑑賞)
  
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
   
私は、目が見える人も見えない人も一緒に絵画を鑑賞できる方法を偶然に発明しました。これは視覚障がい者だけに向けた福祉プロジェクトではありません。現代美術のアートプロジェクトです。
 
今、視覚障がい者を取り巻く《社会》と構成する《人》の心が変われば、私たちの目指す《やさしい社会》を後世に作り出していくことができます。社会がやさしくなれるきっかけをアートから作りました。でも、これはまだ入り口の扉を見つけただけです。大きく拡げて進んでいくためには、多くの皆さんの善意の力が必要です。
 
過去に立体の作品を発表した時に、賞賛の言葉は「かっこいい」「素晴らしい」でした。マリスを発明して以来、かけられる言葉は「ありがとう」に変わりました。一緒に優しい社会作りのうねりをつくり出しましょう。
 
美術には、社会を変える力が有る。
この信念のもと、活動をこれからも続けてまいります。
皆様、どうかご支援のほどよろしくお願い致します!!
最後まで長文を読んでくださって、本当にありがとうございました。
プロジェクトページはこちら→https://readyfor.jp/projects/marisartprojectczech
高橋りくのWebはこちら→https://www.likutakahashi.com

 

 

 

 

 

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています