ネクストゴールに突入し、残り、あと終了まで21日。


このプロジェクトに参加して頂いているみなさんへ。


そして、僕流に言わせてもらえば、北朝鮮拉致被害者を助け出すために、この映画という波動砲を放とうとヤマト艦内に志願して乗り込んでくれた仲間たちへ。

 

これから最後まで一緒に戦ってくれる皆さんに、僕は何を投稿すればいいんだろうと、僕なりに悩みました。

 

考えに考えた結果、このネクストゴール突入後の初回には、やはり彼女に登場してもらうしかない・・・いや、彼女しかいない。

 

netchannel KYO のKAORIさんです。


この名前を聞いた人たちは、「それ誰?」という人と、「やっと来た!待ってたました!」と思う人がいるはずです。


応援コメントを見て頂いている人だったら気が付いている人は多いと思いますが、コメントの中に、「nc-kyoを見てきました。」とか「かおり司令官の命により参加しました。」とか、とにかく沢山の人たちがメッセージを残してくれています。

 

で、netchannel KYO と彼女を全く知らない人からすれば、それ誰?と思っていた人も多かったかもしれませんね。

 

だから、知らない人に是非、知ってほしい、もう、猛烈にご紹介したい!。
彼女が、そのKAORIさんです。

 

↑写真をクリックすると、NC-KYO YouTubeチャンネルでご覧になれます。

 

さあ、ご覧頂いて、みなさんはどう思われたでしょうか?

 

本気で拉致被害者奪還を思い、このプロジェクトに参加してくれている人なら、心に響いた人も多かったんではないでしょうか。

 

だって、何を隠そう、僕がその心を動かされた一人だったから・・・

 

これは、もともとNC-KYOというネット放送局の番組の中で、彼女が、その視聴者全員に呼びかけてくれた放送でした。
だから、過去の放送を僕がお願いして、このプロジェクトのために編集させて頂いたものです。


編集していて思ったんですが、これはもう立派な「演説」です。
ガンダムの中のあの伝説の「ギレン総帥の演説」みたいだと僕には感じました。(笑)

 

これから、このKYOシリーズもどんどん流しますね。

 

実は僕が一番心配だったのは、この僕らのプロジェクトに参加して、初めて拉致問題に関わってくれて、回りの人に協力を呼び掛けてもらった時に、その方がいろんな意味で傷つかれなるんではないか・・・と言う事でした。

 

実際、NC-KYOのゆかいな仲間たちは、僕みたいな奴のお願いを、心良く引き受けてくれて、拉致被害者奪還のためのこの映画作りに、地上戦、空中戦共に、全力で戦ってくれています。


でも、自分の良心と正義に従い、行動すればするほど、その周囲の反応に傷つくことも多いはず。

 

例えば、たった一人で、飛び込みでポスターやチラシなど、公共施設だったりにお願いしてくれている人もいますし、ささやかでもと思って、自分の周りの人たちを誘ってくれている人もいます。

 

でも、無下に断られる事も実際、凄く多い。


それを何とかわかってもらおうとして、言葉をいくら尽くしてもわかってもらえない。そういう時、自分の無力さに愕然とするし、世間の冷たさに正直、失望する人も多いと思います。

 

実際、僕もそういう経験をしてきた一人ですから、その凹みぐあいは結構きつい。

 

でもね。
僕は、一人とか大きな施設とかに拘らないで、断られたら、すぐに次を考えてどんどん他の出会いを探す。いろんな人との出会いを、逆に楽しんでほしいのです。

 

そうする事で、凄く素敵な人に出会う事ができます。

 

実際、僕がそうでした。
そうする事で、僕は野伏監督とも出会えましたし、松村プロデューサーとも出会えました。
そして、その二人とのご縁を、このネットチャンネルKYOとの素敵なご縁に繋ぐことが出来たのです。
 

だから、そうして、いいご縁を、素晴らしいご縁を繋いでほしいのです。
一人に拘るなんてもったいないぜ!って考えてほしいと思います。

 

おそらく、そういう経験をしたNC-KYOの視聴者さんの報告が多かったことが、KAORIさんのこの放送に繋がったんだと思いますし、このネットチャンネルKYOの視聴者さんの中では「がや」という言葉は、そういう意味で使われており、笑い飛ばす言葉としても使われています。

 

KAORIさんのこの放送は、現場で戦っている者たちには、「負けるな!」っていうメッセージ放送だったと僕には思えました。

 

人にもよると思いますが、僕なんかは、「映画?何のために?・・・日本の国のプライドのためじゃ!」っていう彼女の言葉が、心に突き刺さって、それが今、僕の支えになっています。


みなさんは、どうお感じになられたでしょうか?
 

後、21日。
僕らの本当の戦いはこれからです。
一緒に戦って下さい。
行くぞ!3000万!!

投稿者 モレ 


 

新着情報一覧へ