クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

個人の小さな図書館を集めたマイクロ・ライブラリー図鑑を作る!

礒井純充&マイクロ・ライブラリーサミット実行委員会

礒井純充&マイクロ・ライブラリーサミット実行委員会

個人の小さな図書館を集めたマイクロ・ライブラリー図鑑を作る!
支援総額
377,000

目標 300,000円

支援者
44人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2014年08月01日 12:05

北海道恵庭は「読書のまち」

【サミット2014参加ライブラリー紹介】

 

北海道 恵庭まちじゅう図書館

 

2013年4月、北海道恵庭市が「恵庭市人とまちを育む読書条例」を制定、恵庭まちじゅう図書館の活動が始まりました。

市を挙げて図書館の活動を応援する体制で、恵庭市立図書館が主体となり時代を超えた継続的な活動ができるようになりました。

 

 

カフェ、蕎麦屋、ビストロといった飲食店、ケーキ屋、パン屋、花屋、美容院、郵便局や銀行、コミュニティスペースなどが参加し、現在40近いマクロ・ラブラリーがあります。

 

 

 

 

フランス料理のお店ではシェフが集めた専門的なレシピ本やワインの本、或るカフェでは、オーナーの趣味だと、ガーデニングの本が並んでいて、みなさん得意な分野を活かし、本を通してまちの活性化に取り組みたいと意欲的です。

 

 

 

 

一人でも多くの方に恵庭のまちを好きになってもらいたい!と、「読書のまち」活動が進められています。

 

恵庭まちじゅう図書館はこちら

 

参加ライブラリー一覧も公開中!
 

 

 

この恵庭まちじゅう図書館は、『マイクロ・ライブラリー図鑑〜全国に広がる個人図書館の活動と514のスポット一覧〜』でもご紹介しています。

 

「おぶせまちじゅう図書館」「伊丹市図書館ことば蔵カエボン部」など、公共図書館とマイクロ・ライブラリーとの連携において参考にするところが多いと思います。

 

本格的に市がバックアップする恵庭まちじゅう図書館も見逃せません!

 

 

 

 

■マイクロ・ライブラリーサミット2014
詳細・お申し込みはこちらから

 

 

====================

readyforでマイクロ・ライブラリー図鑑 制作サポート募集中!
https://readyfor.jp/projects/microlibrary2014

 

小さな図書館を集めて一冊の本『マイクロ・ライブラリー図鑑』2014年版を出版します!マイクロ・ライブラリーの取り組みは、一人で始めた小さな取り組みですが一歩一歩積み重ねて、気がつけば全国に広がり、沢山の活動が実施されるようになりました。マイクロ・ライブラリーが、全国各地に広まった活動の歩みを、本にして出版します。2000部の発行のための資金の一部として今回も皆様のお力をお借りしたくプロジェクトに挑戦しています。


=====================
 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

①サンクスメール
②「マイクロ・ライブラリーサミット2014」リーフレット(当日配布資料)をメールにてお送りします。

支援者
9人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

『マイクロ・ライブラリー図鑑』2014年版を
進呈します。
図鑑にはご支援くださった方のお名前をクレジット記載いたします!
もちろん①、②もご提供します!

支援者
35人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする