私がマインドフルネスと出会ったのは、突発性の難聴になった時。あちこち通院し、あらゆる薬や漢方薬を飲み続けても一向に治らず諦めていました。そこへ、弊社代表より「マインドフルネスというものがある」と聞き、初めて知りました。

 たった少しの時間と空間、しかも自分一人で家で行う…「こんなことで治るわけが」と、ダメもとで始めたマインドフルネス。ところが、始めて三か月。いつの間にか聞こえるようになっていたのです!!

今や私にとって、マインドフルネスは大切でかけがえのない“宝もの”。いつも一緒にいてくれている“お守り”です。

 当時、私は「こんなんでいいのかなぁ」と不安になりながら行っていました。しかし今、アプリのおかげで、毎日ガイドしてもらいながら安心して行えています。更に私は、目や耳からの情報に反応し左右され、瞑想をしていても、すぐ雑念に気を取られています。そんな時はVRゴーグル!おかげで自分だけの異空間の世界に入ることができ、今ここにいる、存在していることに喜びや幸せ、感謝を感じることができています。私の笑顔の源です。

新着情報一覧へ