READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

黄門さま命名の「水戸桜川」に石碑を建て歴史を未来に繋ぎたい。

稲葉寿郎

稲葉寿郎

黄門さま命名の「水戸桜川」に石碑を建て歴史を未来に繋ぎたい。

支援総額

631,000

目標金額 400,000円

支援者
67人
募集終了日
2018年4月16日
67人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録
8人がお気に入りしています

終了報告を読む


8お気に入り登録
8人がお気に入りしています
2018年06月13日 11:54

「櫻川碑」建碑事業終了報告

この度は多くの皆様に当プロジェクトをご支援いただきありがとうございます。

おかげさまで、5月12日に「櫻川碑」は竣工除幕式を滞りなく終了いたしました。

当日は水戸市副市長、水戸市議会副議長様はじめ多くの来賓の方がご列席下さり、盛大に除幕式を挙行できました。

本家桜川の源流地と同じ山系から産出する、白い稲田石を使用した堂々たる石碑に仕上がりました。

当日ご列席の方々には返礼品をお渡しいたしましたが、只今、基本の返礼品(手ぬぐい・ファイル)の発送準備中で今月末には発送を開始できると思います。なお、予想以上に寄付をしていただいた方が多く、クリアファイルの在庫が払底したため、一部オリジナル絵葉書を2枚に替えてお送りいたします。ご理解のほどお願いいたします。

1万円以上の御寄付を下さった方へのミニ写真集については現在編集作業中につき7月末の発送を予定しておりますので、今しばらくお待ちください。

石碑支出は75万円、返礼品支出も15万ほどになりました。また、今後格納するネームプレートも制作いたしますので引き続き支出がございます。本クラウドファンディングで頂いた63万円を超過しておりますが、一般の寄付や自己資金で十分成立しておりますのでご安心ください。。

最終会計報告は一般寄付金も含めて行うため、8月に完成いたしますので今しばらくお待ちください。

取り急ぎまして建碑が滞りなく済みましたことのみご報告いたします。

ありがとうございました。https://senbonzakura310.jimdo.com/2018/05/12/%E7%9F%B3%E7%A2%91%E9%99%A4%E5%B9%95%E5%BC%8F/

水戸桜川千本桜プロジェクト  稲葉 寿郎

リターン

3,000

力をあわせて水戸桜川を復元しよう!

力をあわせて水戸桜川を復元しよう!

温かいご支援ありがとうございます。

・御支援頂いた方全員にオリジナルのクリアファイル(大正時代に作られた桜川遺蹟碑の桜川の由来を漢文で記したものを書き起こしたデザイン)をお送りします
・石碑内収納の芳名板に記名いたします

支援者
37人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年7月

10,000

力をあわせて水戸桜川を復元しよう!

力をあわせて水戸桜川を復元しよう!

温かいご支援ありがとうございます。

・写真小冊子をお送りします。
写真小冊子は、本会公式フォトグラファーで「茨城一本桜番付」を毎年発表する茨城でもっと桜を撮り続けるアマチュアカメラマン坂野秀司氏の、茨城の一本桜の写真小冊子(パンフレットタイプを予定)と一本桜番付をセットでお送ります。

・御支援頂いた方全員にオリジナルのクリアファイル(大正時代に作られた桜川遺蹟碑の桜川の由来を漢文で記したものを書き起こしたデザイン)
・現在制作中のオリジナル手ぬぐいをお送りします
・石碑内収納の芳名板に記名いたします



支援者
27人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年7月

30,000

力をあわせて水戸桜川を復元しよう!

力をあわせて水戸桜川を復元しよう!

温かいご支援ありがとうございます。

・写真小冊子をお送りします。
写真小冊子は、本会公式フォトグラファーで「茨城一本桜番付」を毎年発表する茨城でもっと桜を撮り続けるアマチュアカメラマン坂野秀司氏の、茨城の一本桜の写真小冊子(パンフレットタイプを予定)と一本桜番付をセットでお送ります。

・御支援頂いた方全員にオリジナルのクリアファイル(大正時代に作られた桜川遺蹟碑の桜川の由来を漢文で記したものを書き起こしたデザイン)
・現在制作中のオリジナル手ぬぐいをお送りします
・石碑内収納の芳名板に記名いたします

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年7月
プロジェクトの相談をする