こんにちは。mitosaya薬草園蒸留所 江口です。

いい話も悪い話もある、久しぶりの新着情報です。

 

 

・蒸留所の名前が変わりました

 

最初にお知らせです。蒸留所の名前が変わりました。

「mitosaya大多喜薬草園蒸留所」から、「mitosaya薬草園蒸留所(英名:mitosaya botanical distillery)」としました。

mitosayaにも大多喜にも薬草園にも、もちろん蒸留所にも愛着はあるものの、何せやっぱり長い。

そして変えるなら今しかない。

大多喜という地名をとるか、薬草園という出自を取るか数時間悩んだ末、薬草園をとりました。

デザインチームに怒られるんじゃないかと恐る恐る相談してみたら、その方がロゴやらもデザインしやすいとあっさり承認されました。

というわけで、「mitosaya薬草園蒸留所」に変わらぬご愛顧をお願いします。

 

 

・建物改修工事が(ほぼ)終わりました。

 

先日、建物改修工事が(ほぼ)終わりました。

以前スケッチで見てもらったとおり、もともとは薬草園の展示室などがあった管理棟を改修し、元のレイアウトをできるだけ活かして、発酵室、蒸留室、セラー、ろ過・希釈・ボトリング室、と機能ごとに部屋を分けています。

それぞれの部屋は、建物の中心にある楕円形のホールから覗き込めるようなレイアウトになっています。

 

 

 

 

発酵室には、小豆島から持ち帰ってきた木桶をはじめ大小さまざまな発酵槽が置かれます。

セラーは断熱材の質感をそのまま活かして、洞窟の中のような仕上げにしました。

また最も工場らしい部分のボトリングルームも、透明の天井から光がたっぷり入ります。

そして、先日、蒸留室にシルバーに輝く蒸留機が置かれました。

あとは外装のペンキ塗りや設備のつなぎこみなどが残っていますが、

早くお披露目したい。。

 

 

・リターンの送付が遅れています。

 

mitosaya一同、春の蒸留所立ち上げを目指して頑張ってきましたが、この後、設備を搬入し、動かせるように調整した後、関係各所への申請・チェックがあり・・と、もうしばらく時間がかかりそうです。
 

大変心苦しいのですが、クラウドファンディングのリターンについては、以下の通りスケジュールを変更させていただきますでしょうか。

楽しみにお待ちの皆様には、心からお詫び申し上げます。

 

‖ あなたの町に収穫に伺います     当初予定:2018年03月 → 2018年秋移行に実施

‖蒸留所開きツアー    当初予定:2018年04月 → 2018年6月頃に実施
‖ファーストバッチ    当初予定: 2018年03月 → 2018年夏以降に送付
‖セカンドバッチ  当初予定:2018年03月 → 2018年夏以降に送付
‖優先購入権&10%割引権    当初予定:2018年03月 →変更後:2018年夏以降に送付
‖ボタニカルプロダクト(ノンアルコール)12ヶ月    当初予定:2018年03月 → 2018年5月からスタート
‖ボタニカル・ブランデー12ヶ月    当初予定:2018年03月 → 2018年夏以降にスタート
‖ 植樹から蒸留までプラン    当初予定:2018年03月 → 2018年05月に植樹
‖ボタニカル・ブランデー ワンバッチ    当初予定:2018年03月 → 2018年秋移行に実施

 

各コースのスタート時には改めて個別にご連絡差し上げます。

もう少々おまちいただければ幸いです。

 

それでは引き続きmitosaya 薬草園蒸留所をどうぞよろしくお願いします。

 

 

 

木桶の設置場所を検証中。

 

 

---
mitosaya 薬草園蒸留所/mitosaya botanical distillery
URL:http://mitosaya.com/
EMAIL: info@mitosaya.com

Instagram https://www.instagram.com/3tosaya/
Twitter https://twitter.com/3tosaya
Facebook https://www.facebook.com/3tosaya/