出演ミュージシャン、津軽三味線奏者・山本竹勇さんからのメッセージです!

 

「プロジェクトリーダーの大須賀エイジさんと、
長年の共演者である葛原りょう氏の熱い思いに賛同し、
支援コンサートに参加させていただくことになりました。

 

いつまでも忘れてはいけない被災地の現状。
被災者の方々に、東北地方の三味線を弾く者として、
微力ながらこの思いを伝えられたら幸いです。
皆様方の温かいご支援の程をどうぞよろしくお願い申し上げます。」  


                        山本竹勇

 

 ♪  ♫  ♪  ♫  ♪  ♫  ♪

 

山本竹勇さんは、津軽三味線を世界に広めた高橋竹山から
「竹」の一字を許され、哭きの三味線の伝統を引き継ぎながら、
異ジャンルとのコラボレーションなど新しい挑戦を続けています。

 

http://www.youtube.com/watch?v=AfN4ZaPhuNQ
(高橋竹山演奏動画1986年9月11日 ニューヨークにて)

 

http://www.youtube.com/watch?v=MGErgisjIEI
(山本竹勇 東日本大震災チャリティコンサート2013)

 

 


(飯岡保健センター避難所にて慰問コンサート/2011年4月4日)

 

 

山本さんもご出演の、福島県会津で開催された「津軽三味線五十人衆・福来郎の響」。
<流派や流儀を超えて、福島の会津で太棹五十丁が暴れ狂う!>と銘打ち、
津軽三味線奏者が集ったコンサートは新聞にも取り上げられました。

 


(福島民友新聞/2014年9月24日掲載・最前列中央が山本竹勇さんです)

 


来年1月の岩手県宮古市でのコンサート実現のため、
あらためまして、みなさまにご支援をお願いします!


ピアノ、パンフルート、津軽三味線、
ドラム・パーカッション、トロンボーン、そして朗読。
それぞれの個性を持った音たちを、時に独演で、時に一つにして、
みなさまの思いと私達の思いを込めて現地に届けたいと思っています
どうぞよろしくお願いします。

 

大須賀エイジ