津軽三味線奏者・山本竹勇さん

 

2015年岩手県宮古市チャリティー・コンサートのプロジェクト実現に向け、

ご協力いただいている、山本竹勇さんをご紹介します。

 

(演奏中の山本さん)

 

津軽三味線は、津軽の厳しい風土に耐えながら、盲目の旅芸人達が、

ボサマ(坊様)と呼ばれ、乞食、物貰いと世間に長く蔑まれ差別されながらも、

その日の糧を得るため、生きるために家を一軒一軒巡り、

弾き語りをしていた歴史があります。

山本さんは、津軽三味線を世界に広めた功績を讃えられ勲四等瑞宝章を受章された、名匠・高橋竹山の流れを汲み、

津軽三味線の魅力を「三味線じょんから」「新じょんから」「津軽あいや節」「即興こころ」などなど、数々の名曲にのせ、

小さいライブハウス、公共施設などの日本各地を始め、

さらにロシア、中国、ハワイ、アフリカまで世界各地まで、

情熱的で品のある演奏をお届けしています。

 

さらにさらに、山本さんは、ジャズからポップまで幅広い方々と共演し、その幅を広げている。

前週に紹介した、詩人で朗読家の葛原りょうさんとも、はたまたラップの方まで、

そこには、山本さんのジャンルを越えた出会いをとても大切にしている、熱い思いがあらわれている。

 

(山本竹勇さん・葛原りょうさん共演の様子)

 

 

山本さんの音は、ぜひ目の前で聞いていただきたい!

そのはじき出される“音さばき”に驚嘆!です。
一音一音に歴史を感じさせられるほど、気品があり、

ガバッと抱きしめられるような懐かしさ、感動があります。

どんどん音に吸い込まれてゆくように、

目の前の演奏に自分も弾き込まれること間違いありません!

 

録音で聞く方には、ぜひぜひ目を瞑って聴いていただきたい!

一音一音聞くたびに、脳裏にスライドされその“手さばき”が瞼に現われます。

音のイリュージョンが自分を通して体現されることに疑う暇もありません!

山本竹勇さんのオフィシャルサイトはこちらです。

http://www.tikuyu-shamisen.com/

 

ハリウッドレコーディングで「新じょんから節」を演奏する山本さんの動画です。

ぜひご覧ください。

 

http://www.youtube.com/watch?v=kf1wGLA-ceU

 

大須賀エイジ

新着情報一覧へ