READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
寄附型
成立

命の危機にある赤ちゃんのために、最新の保育器を購入したい!!

命の危機にある赤ちゃんのために、最新の保育器を購入したい!!

寄附総額

10,036,000

目標金額 3,000,000円

寄附者
392人
募集終了日
2017年10月27日
392人 が寄附しました
プロジェクトは成立しました!
37お気に入り登録37人がお気に入りしています

37お気に入り登録37人がお気に入りしています
2017年10月18日 14:33

ご協力いただきました皆様へ ~新生児科よりメッセージ~

 このプロジェクトを始めるにあたり、皆様にご理解いただけるのかとても

不安だったのですが、あっという間に第一目標、第二目標をクリアし、第三目標まで後わずかとなりました。本当に嬉しく、感激しています。集まったご寄附の金額もさることながら、添えていただいた応援コメントに、新生児科一同、励まされています。と同時に、ハイリスクの赤ちゃんを24時間365日、私たちの搬送用保育器で、必ず NICUに届けるという任務の重さを改めて感じています。

 多くの赤ちゃんを守ってきた古い保育器に“お疲れ様”、新しい保育器に“ようこそ、これからよろしく”と告げる日を心待ちにしながら、日々の業務に励んでまいります。本当にありがとうございます。

                      新生児科主任部長 和田 和子                 

 

一覧に戻る

ギフト

3,000

心からの感謝をこめてサンクスメールをお送りします!

心からの感謝をこめてサンクスメールをお送りします!

■ サンクスメールをお送りします。
■ 寄附受領書をお届けします。

寄附者
167人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

10,000

心からの感謝をこめてサンクスメールをお送りします!

心からの感謝をこめてサンクスメールをお送りします!

■ サンクスメールをお送りします。
■ 寄附受領書をお届けします。

寄附者
179人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

50,000

モコニャングッズをお届けします!

モコニャングッズをお届けします!

■ サンクスメールをお送りします。
■ 寄附受領書をお届けします。
■ 大阪母子医療センターのキャラクターである「モコニャン」(母と子より命名)のオリジナルグッズをお届けします。

寄附者
24人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

100,000

職員が執筆した書籍をお届けします!

職員が執筆した書籍をお届けします!

■ サンクスメールをお送りします。
■ 寄附受領書をお届けします。
■ 大阪母子医療センターのキャラクターである「モコニャン」(母と子より命名)のオリジナルグッズをお届けします。
■ 大阪母子医療センターの職員が執筆した書籍(病院を紹介したもの)をお届けします。
■ 感謝状を送付します。

寄附者
18人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

500,000

キッズセミナーへご招待します!

キッズセミナーへご招待します!

■ サンクスメールをお送りします。
■ 寄附受領書をお届けします。
■ 大阪母子医療センターのキャラクターである「モコニャン」(母と子より命名)のオリジナルグッズをお届けしま す。
■ 大阪母子医療センターの職員が執筆した書籍(病院を紹介したもの)をお届けします。
■ 感謝状を送付します。
■ 毎年8月に行う人気イベント「キッズセミナー」にご招待します。
お子さんやお孫さんが、医師や看護師等の指導の元手術の体験等に参加できます。(2018年8月開催予定)

寄附者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

1,000,000

ドクターズカーへのお披露目会・病院見学会にご招待いたします!

ドクターズカーへのお披露目会・病院見学会にご招待いたします!

■ サンクスメールをお送りします。
■ 寄附受領書をお届けします。
■ 大阪母子医療センターのキャラクターである「モコニャン」(母と子より命名)のオリジナルグッズをお届けします。
■ 大阪母子医療センターの職員が執筆した書籍(病院を紹介したもの)をお届けします。
■ 感謝状を送付します。
■ 毎年8月に行う人気イベント「キッズセミナー」にご招待します。
お子さんやお孫さんが、医師や看護師等指導の元で手術の体験等に参加できます。(2018年8月開催予定)
■ ドクターズカーのお披露目とNICUなどの病院見学会を行います。
※出動している場合は病院見学会のみとなりますので、ご了承下さい。
※お披露目会は、2018年4月以降に行います。

寄附者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年12月

プロジェクトの相談をする