地道にお伝えしている

「子どもの未来をよくするための活動」

 

子どもたちを幸せにするためには、

「ママ自身が人生をイキイキと生きる事」

だと信じています。

 

それを実現するために一年をかけ「ママの学校」の構想や、

想いを伝え、賛同してくださる講師の方とめぐり逢えました。

 

現在わたくしと、理事の2人、この志事を【無報酬】で取り組むと決め、

他の仕事をこなしながら、「ママの学校」の正式開校の準備を進めております。

 

 

2年後には、子どもたちのための「自給自足の学校」をつくるんだ。

 

という、「ママの学校」の先にある目標達成のためにも。

 

 

ママが幸せであることが、子どもの幸せ。

子どもの幸せが、ママの幸せ。

 

この無限の素敵な連鎖を、上昇気流にのせるように…

一人でも多くのママに伝えられる手段が「ママの学校」なのです。

 

応援くださった皆様に感謝して。

 

あと2日、最後まで頑張り、また、そこからが大きなスタートになります。

 

 

地元メディアの目にも止まり、取材を受けることになりました。

皆様のおかげでございます。

 

 

これからもよろしくお願いいたします!

新着情報一覧へ