障害サイン付チョークバッグ製作プロジェクト Q&A

 

プロジェクトがスタートして約1ヶ月。その間に頂いた様々なご質問の中から特に多かったものにお答えさせていただきます。皆様に、プロジェクトの内容をよりご理解いただけましたら幸いです。(2016.3.30 作成)

 

◆目次

Q.そもそもクラウドファンディングって何?

Q.今回のクラウドファンディングの仕組みって?

Q.「障害者サインつきチョークバッグ」は誰に配布するの?

Q.障害者クライマーは「障害者サインつきチョークバッグ」を必要だと思っているの?

Q.プロジェクト成立後は、どんな広報活動を行うの?

Q.チョークバッグ1個あたりの製作原価が6,000円というのは、少し高くない?

 

 

============

 

Q.そもそもクラウドファンディングって何?

A.社会的価値が高いプロジェクトを実現するために、インターネットを通じて社会全体から支援を募ることです。

 

 

Q.今回のクラウドファンディングの仕組みって?

A.目標金額100万円が集まらなければ、全額返金、プロジェクトは解散になり、障害者サインつきチョークバッグを製作・無料配布することはできなくなります。

 

 

Q.「障害者サインつきチョークバッグ」は誰に配布するの?

A.プロジェクト成立後、希望者を募り、全国の障害者クライマーに無料配布します。

 

 

Q.障害者クライマーは「障害者サインつきチョークバッグ」を必要だと思っているの?

A.ある聴覚障害クライマーは、「せっかく声をかけてもらっても、聞こえないので無視してしまったように感じられてしまうことがある」と話していました。また、視覚障害者の安全補助、内部障害者とのコミュニケーションに対してもニーズはあると考えています。

 

 

Q.プロジェクト成立後は、どんな広報活動を行うの?

A.「障害者サインつきチョークバッグ」自体の存在と、障害者クライマーへの接し方なども含めて、クライミング専門誌への広告掲載やクライミング施設へのポスター掲示・チラシ配布などを行います。

 

 

Q.チョークバッグ1個あたりの製作原価が6,000円というのは、少し高くない?

A.製作費のうち10万円はデザイン費にあたりますので、1個あたりの製作原価は5,000円を見込んでいます。100個という小ロットでの製作を実現するため、Chumsにもご協力いただいており、妥当な金額であると考えます。プロジェクト成立時にはコストダウンの努力をし、1つでも多くのチョークバッグを製作できるようにします。そして、1人でも多くの障害者クライマーの手に渡るように努めます。

 

 

ご支援の方法

 

下記の手順でご支援が可能です。

■インターネットからプロジェクトページにアクセス。

https://readyfor.jp/projects/monkeymagic-chalkbag

■リターン(特典)を見ながらコースを選び、決めたら購入ボタンを押します。

■あとは画面の指示に従って、情報を入力していくだけです。

 

※このクラウドファンディングは「寄付型」ではなく「購入型」で、支援者は様々な特典(リターン)を受取ることができます。リターンの詳細についてはウェブサイトをご覧下さい。

新着情報一覧へ