9月28日、被災地、福島中央子ども劇場の子供達の録音を無事終える事が出来ました。朝10時から練習…。RKBラジオ『サンデースイングライフ』の取材もあり、子供達もバッチリでした。本番は、場所を変えて、音楽堂へ…。何回も歌い疲れもあったのですが、子供達のパワーで乗り切り、録音は成功しました。コンサートはマイクを使わず、生で歌い、大好評でしたよ。移動の途中、『除染作業中』の看板を見かけ、不安になりました…。関係者の方が、「原発事故で放射線量が高いので、県外に避難した子供達は、約1万人…。親の仕事などで、残された子供達の未来が心配です」と語ってくれたのが、心に響きました。震災は終わっているのではなく、広がり深まっているんですね!!!福島中央子ども劇場のみなさん、有難うございました。またお会いしましょうね(*^^)v

新着情報一覧へ