プロジェクト概要


 

🔳 Mosaic Power|モザイクの力 2017

 

 

モザイクの魅力を広めるために。

ーかけらを繋ぎ合わせて人と人を結びたいー

 

 

はじめまして!モザイク作家の外村まゆみと申します。

 

私がモザイクと出会ったのは、イタリアのラヴェンナという町。

ラヴェンナはモザイクの宝庫と呼ばれるように、教会の天井や床などに華やかなモザイクが数多く残っています。その町のモザイク学校にはいり、模写をしながら大理石のモザイク古典技法を学びました。

 

帰国後も、京都をベースに制作を続け、はや二十数年がたちます。

日本ではまだまだ知られていないモザイクを、多くの方に知っていただこうと、2011年にマルモザイコという工房を京都・北山にオープンし、モザイク教室や受注制作を行ってます。また、毎年教室の作品展を行ったり、昨年は地域イベント「新町モザイクまつり」、国内外モザイク作家展「京都モザイク展」を開催し、大きな反響を得ました。

 

そうしたつながりの中で、京都府庁内で行われたクラウドファンディングのセミナーに参加して、モザイクのPRにも大きな意味があると感じ今回の展覧会へむけ挑戦してみようと考えました。

 

みなさまのご支援は、展覧会の活動費に使わせていただきます。応援どうぞ宜しくお願い致します。

 

アトリエ内:タイルやガラス、壁面は大理石モザイク作品など

 

 

「つくる喜び」「協力する喜び」

モザイクワークショップでチームワーク力を

 

モザイクは、タイルやガラス、石などを素材として、子供から大人まで楽しんで作っていただけます。ワークショップもいろんな場所で行っており、昨年は地元の小学校でも開催しました。

 

 

アート分野のなかでも、モザイクは個人制作だけでなく共同制作しやすいというのが特徴です。その点から、みんなで作る過程のなかで、自然にチームワークができ完成したときの喜びは大きなものです。

 

 

共同作品「にぎわう新町商店街」制作風景、2016

 

 

「みんなで作ろう!モザイク壁画」いわさ駐車場・制作風景、2016

 

 

 

「モザイクの小屋」

高さ2.7mの共同作品を展示


外村まゆみと小中学生、ボランティアのみんなで作る高さ2.7mの共同作品を展示します。 

 

 

左:スケッチ 右:模型

 

 

パネルに下絵描き

 


🔳 モザイクアート制作の様子


  

小学生は専用ネットにタイルを貼る            中学生は直接パネルにタイルを貼る

 

 

黙々と作業を進めます。

 

 

ボランティアのみんなもタイルを組み合わせ。大人も夢中になります。

 

 

一致団結、展覧会まで作業はつづきます。

 

 

《ボランティアさんの声》

 

モザイクの力というテーマで、様々な人がかかわって作る作品があると聞き、ボランティアに参加しました。

下絵を描いたり、モザイクタイルを好きなように並べてみたり、、、。

一緒に会場に居合わせた他のボランティアさんと、手を動かしながらお話をすることで、いつも出会わない人や、新しい価値を持った人と交流が生まれ、刺激にもなりました。

 

 

 

 

モザイク作品

視覚に障害をもつ子どもたちの、モザイク作品も同時展示。

 

今春、粘土から自分たちで作ったタイル。

そのタイルを使ってモザイクワークショップを2日間行いました。

 

テーマは「花」

 

ひとりの生徒が選んだのは「あじさい」

写真は紙テープで輪っかをつくり、その輪郭をたよりにタイルを並べているところ。

指の感覚だけでタイルは組み合わされています。

 

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
指先で形を確かめながら配置を進めます。「あじさい」をイメージしたアート作品です。


 

🔳 2日目

 

共同作品「お花畑」に取り組みました。

3人の生徒がひとつの画面ぎっしりにタイルを並べていきます。

 

 

この完成作品もロームシアター京都で展示します。

モザイクに触れることができるこの機会に、ぜひ、会場までお越しください。

 

かけらとかけら、、、

 

みなさんのご支援も「モザイクの力」のかけらのひとつです。

モザイクのように、かけらの集まりは大きな力となっていきます。

ご支援をどうぞよろしくお願いします!

 

 

 人と人を結ぶ「モザイクの力」

外村まゆみと仲間たちの作品+モザイクプロジェクトの記録

 

下記日程で、展示会・ワークショップを行います。実際にモザイクアートに触れられる機会ですのでぜひご参加ください。

 


🔳 外村まゆみと仲間たちの作品+モザイクプロジェクトの記録


会場|ロームシアター京都

期間|2017年9月21日(木)〜10月1日(日
   9:00ー19:00、最終日は15:00ま

※入場無料

外村まゆみと仲間たちのモザイク作品の展示に加え、教育や地域に関わるモザイクプロジェクトを発表するものです。ワークショップでは、参加者にものづくりの楽しさや共同制作により生み出される連帯感を体感していただき、ギャラリートークでは、モザイクがパブリックアートとして、建築やまちづくりに導入される可能性を提案します。


文化の交流する岡崎・ロームシアター京都から、人と人を結ぶ「モザイクの力」を発信します。
 


🔳 展示作品


◼︎モザイクの小屋 
展示場所:ローム・スクエア 

外村まゆみと小・中学生、ボランティアのみんなで作る高さ2.7mの共同作品を展示します。


◼︎モザイク作品
展示場所:パークプラザ 3階共通ロビー

外村まゆみと子どもたちの作品・テーマ「花」を展示します。

◼︎モザイクプロジェクトの記録 
展示場所:パークプラザ 3階共通ロビー
「新町モザイクまつり」(京都市北区、2016年)
「京都モザイク展 ̶つなぐ」(しまだいギャラリー、2016年) 
「教育に関わるモザイク」をパネル展示します。 

 


🔳 イベント


◇ワークショップ|9月23日(土) 24日(日)
10:00ー15:00 「モザイクアート体験」参加費1,000円
13:00ー15:00 「みんなで作ろう!モザイクベンチ」参加費500円
※予約不要

◇ギャラリートーク|9月30日(土)
14:00ー   「盲学校でのモザイク制作」「パブリックアートとしてのモザイク」
※入場無料

 

主催|ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団) ・ マルモザイコ
後援|京都市、京都市教育委員会
協賛|名古屋モザイク工業株式会社

 

 

マルモザイコ:マルモザイコは、モザイク制作及び教室、展覧会やワークショップ、 また、建築やまちづくりと共鳴するアートプロジェクトの企画運営を行っています。 毎年行うマルモザイコ作品展「モザイクの世界」、昨年は「新町モザイクまつり」「京都モザイク展ーつなぐ」を開催。

 

+関連URL+

 

マルモザイコHP

マルモザイコfacebook

外村まゆみHP

外村まゆみfacebook

新町モザイクまつりHP

 

 

 


最新の新着情報