READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録

西村肇東大名誉教授の新著出版支援プロジェクト

佐藤知一

佐藤知一

西村肇東大名誉教授の新著出版支援プロジェクト
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月28日(月)午後11:00までです。

支援総額

346,000

目標金額 1,500,000円

23%
支援者
16人
残り
49日

応援コメント
上田 宏
上田 宏3時間前最新作,楽しみにしております。最新作,楽しみにしております。
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
1お気に入り登録
1人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月28日(月)午後11:00までです。

1お気に入り登録
1人がお気に入りしています

プロジェクト本文

▼自己紹介

(発起人) 東京大学大学院 教授    平尾 雅彦

      住友化学(株)相談役    石飛 修

      日揮ホールディングス(株) 佐藤 知一(事務局)

 

わたし達は、東京大学工学部化学工学科・西村研究室の出身者として、恩師・西村肇の教え、とくにシステム工学の視点と幅広い社会課題への関心を抱きつつ、アカデミアおよび実業界でアクティブに活動しています。

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

西村肇東京大学名誉教授は、現役の大学研究者であった頃から、多忙な研究活動のかたわら、著作・執筆を精力的に続けてきました。その範囲は名著として知られる「化学プロセス工学」や「工学のためのバイオテクノロジー」などの専門書・専門論文の枠を超え、「裁かれる自動車」「冒険する頭」(読書感想文全国コンクール課題図書)「理系のためのサバイバル英語入門」といった、一般読者向けのテーマにも幅広く取り組んでいました。

 

その姿勢は大学引退後も変わらず、毎日出版文化賞を受賞した「水俣病の科学」を筆頭に、「米国 ユダヤ人 キリスト教の真実」「ゲノム医学入門」「見えてきたガンの正体」「人の値段〜考え方と計算」、そして近著「自由人物理」などを出版されてきました。読み手にとっての面白さと、深い科学的専門性の両立する、希有な著者だと言えるでしょう。

 

そして現在、これまでの仕事と人生の総決算とも言える新著「死者は死なない 〜真実の気品」(仮題)の草稿を完成されました。わたし達は西村研の出身者として、本書の上梓を支援し、この本を必要とする真の読者層の手元に届くよう、力を尽くしたいと考えています。

 

▼プロジェクトの内容

 

西村肇著「死者は死なない 〜真実の気品」の手書き原稿自体は、すでにほぼ完成しています。本書は、これまで様々な形でメディアに執筆した過去の文章・記事を引用しつつも、あらためて注釈込みで再構成したものです。自伝的色彩もややありますが、ご自身の非凡な経験や出会いを通じた「生き方」の指針に関する考えを綴られており、訴える力が強い内容になっています。

 

世間の価値観や一般常識にとらわれず、自分の頭で知的探求を続ける人を、著者は「知求人」と呼びます。本書はまさに、そうした限られた人達へのメッセージですが、もちろん幅広く読まれることを希望しています。

 

そのためにも、本原稿を入力・データ化し、書籍として編集し、印刷し流通にのせる必要があります。それも私家本としての自費出版ではなく、あくまで一般書籍としての上梓を考えています。

 

そこで、西村研出身者・全学ゼミ出身者の人脈ネットワークを活用し、クラウドファンディングの形で出版資金を事前に確保することを目指します。

 

▼本書の目次・構成(案)

 

第1部 運命とは

 第1章 私はなぜ本心を見せないか、では本書は何を

 第2章 敗戦国引き揚げ者として生きた私

 第3章 西村という男、一生懸命でなく真剣

 第4章 私の人生を変えた立ち上がり

 第5章 公害問題を環境問題ととらえた最初の人、平泉泰君

 

第2部 真に頭が良い人とは

 

 第6章  人は言葉で考えるか

      忘れえぬ言葉、「具体的とは」 ―マルクス― 

 第7章  真実は自分の体でつかもう ―ワルシャワで― 

 第8章  情報と体験の違い ―クロアチア―

 第9章  ぶち当たってはじめて知る人の本性と本心

 第10章 世の中に役に立つのは真に頭が良い人

 第11章 東大総長への道、コミさん

 

 

第3部 人に役立つ全体学とは

 第12章 全体像をつかもう、東大新入生への講演

 第13章 真に頭の良い人であるための「理研講演」

 

 第14章 水俣病発生の本当の理由がわかった、メチル水銀生成の化学メカニズム

 第15章 物理こそ役立つ全体理論

      (一)なぜ「自由人物理」なのか

      (二)ニュートンを神棚から降ろす

      (三)ノーベル賞を神棚から降ろす

 第16章 スピンとは、モデルとは

 第17章 化学と物理の断絶をなくす新理論 

 

第4部 中国を100年前の日本にしない責任とは

 第18章 日本人にとってはじめての挑戦、下り坂の時代を生きる

 第19章 第1節 研究は8時間、80%、2番でよい

      第2節 個人で執筆、印刷、全戸無料配布の団地新聞

 第20章 なぜ美しく食べるか —敗戦直後の満州で—

 第21章 死者は死なない —ニューハンプシャーで—

 第22章 真剣な冒険で知った中国人の心 —北京—

 

あとがき

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

著者はすでに、いくつかの出版社に事前コンタクトをはじめておられますが、より完成された原稿の形に近づけ、また本プロジェクトの賛同者への事前販売予約の形をとることにより、商業出版へのハードルを下げることをねらっています。

 

また、本プロジェクトへの賛同者に対しては、オプションとして、著者からのマンツーマン形式でのコンサルティングサービスも提供する予定です。

 

ただし時節柄、コロナウイルスの影響によりリターンが遅延する可能性も考えられます。出版プロジェクトそれ自体には、あまり影響はないと思われますが、マンツーマン形式の面談によるリターンについて、時期の設定が難しい場合は、オンライン形式など代替手段に切り替えることもあり得ますので、あらかじめご了承下さい。

 

著者のいう「知求人」に向けたメッセージが、本プロジェクトを通して、賛同者の皆様に届くと共に、本書が商業ベースでも成功し、より多くの読者の手元に渡ることを期待しております。

 

(なお表紙の写真は、著者の近影と、著者の友人でクロアチアの画家ルージャ夫人の作品をコラージュしたものです)

 

 

 

▼プロジェクト終了要項
製作物    
A5サイズ(ハードカバー)

出版完了予定日    
2021年10月31日

著者    
西村肇

発行部数    
1000部

 

プロフィール

佐藤知一

佐藤知一

プロジェクト・アナリスト。 日揮ホールディングス(株)勤務。 筑波大学教授(グローバル教育院)・静岡大学客員教授。博士(工学)。 「次世代スマート工場エンジニアリング研究会」幹事。「プロジェクト&プログラム・アナリシス研究部会」主査。著書「BOM/部品表入門」他

リターン

4,000

完成した書籍を出版後に提供します

完成した書籍を出版後に提供します

出版後に、書籍1冊(上製本・予価3,800円)を贈呈します。
(上は近著のイメージ写真です)

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月
このリターンを購入する

5,000

原稿コピーを早期に提供します

原稿コピーを早期に提供します

すでに完成している原稿のコピーを1部提供いたします(ご支援確定後に、順次発送予定)。
(上の写真は手書き段階の原稿ですが、お送りするのはワープロ清書版になります)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

10,000

原稿コピー・近著「自由人物理」ならびに完成版書籍を提供します

原稿コピー・近著「自由人物理」ならびに完成版書籍を提供します

A4版原稿コピーならびに近著『自由人物理』(定価3,870円)をお送りします(ご支援確定後に順次送付・6月頃を予定)。さらに、出版された書籍(B6版・予価3,800円・年内)も提供します
(上の写真は手書き段階の原稿と、近著のイメージの合成です。なお、6月にお送りする原稿コピーはワープロ清書版になります)

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年12月
このリターンを購入する

20,000

完成書籍を提供し、「著者と語り合う会」にご招待します

完成書籍を提供し、「著者と語り合う会」にご招待します

A4版原稿コピーと近著『自由人物理』(定価3,870円・希望者)を、先にお送りします(ご支援確定後に順次送付・6月頃を予定)。ついで出版された書籍(予価3,800円、年内)をお送りしますが、加えて、西村先生との「著者と語り合う会」にご招待します(希望者のみ)。

「著者と語り合う会」は1回5人まで・3時間の形で、月2回用意します。著者がまず“気品ある終末はどうして可能か”をテーマに話し、さらに皆さん各人の20年後について語り合い、相談事項にアドバイスを提供します。場所は、たまプラーザの著者来客室で、3ヶ月で合計30名までの形とする予定です。申し込む方は事前に、相談の概略を以下の連絡窓口までお知らせ下さい
 tomoichi.sato7 Atmark gmail.com
(スパム対策のため"Atmark"としている箇所は@に直して送信下さい)
なお、このサービスは出版後、4ヶ月以内に実施いたします。

(上の写真は手書き段階の原稿と、近著のイメージの合成です。なお、6月にお送りする原稿コピーはワープロ清書版になります)

支援者
3人
在庫数
27
発送完了予定月
2021年7月
このリターンを購入する

30,000

完成書籍を提供し、「著者と語り合う会」にご招待します(3万円ご支援)

完成書籍を提供し、「著者と語り合う会」にご招待します(3万円ご支援)

A4版原稿コピーと近著『自由人物理』(定価3,870円・希望者)を、先にお送りします(ご支援確定後に順次送付・6月頃を予定)。ついで出版された書籍(予価3,800円、年内)をお送りしますが、加えて、西村先生との「著者と語り合う会」にご招待します(希望者のみ)。

「著者と語り合う会」は食事付き・3時間の形でご用意します。著者がまず“気品ある終末はどうして可能か”をテーマに話し、さらに皆さん各人の20年後について語り合い、相談事項にアドバイスを提供します。場所は、たまプラーザの著者来客室です。申し込む方は事前に、相談の概略を以下の連絡窓口までお知らせ下さい
 tomoichi.sato7 Atmark gmail.com
(スパム対策のため"Atmark"としている箇所は@に直して送信下さい)
なお、このサービスは出版後、4ヶ月以内に実施いたします。

(上の写真は手書き段階の原稿と、近著のイメージの合成です。なお、6月にお送りする原稿コピーはワープロ清書版になります)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月
このリターンを購入する

50,000

完成書籍を提供し、「著者と語り合う会」にご招待します(5万円ご支援)

完成書籍を提供し、「著者と語り合う会」にご招待します(5万円ご支援)

A4版原稿コピーと近著『自由人物理』(定価3,870円・希望者)を、先にお送りします(ご支援確定後に順次送付・6月頃を予定)。ついで出版された書籍(予価3,800円、年内)をお送りしますが、加えて、西村先生との「著者と語り合う会」にご招待します(希望者のみ)。

「著者と語り合う会」は食事付き・3時間の形でご用意します。著者がまず“気品ある終末はどうして可能か”をテーマに話し、さらに皆さん各人の20年後について語り合い、相談事項にアドバイスを提供します。場所は、たまプラーザの著者来客室です。申し込む方は事前に、相談の概略を以下の連絡窓口までお知らせ下さい
 tomoichi.sato7 Atmark gmail.com
(スパム対策のため"Atmark"としている箇所は@に直して送信下さい)
なお、このサービスは出版後、4ヶ月以内に実施いたします。

(上の写真は手書き段階の原稿と、近著のイメージの合成です。なお、6月にお送りする原稿コピーはワープロ清書版になります)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月
このリターンを購入する

100,000

完成書籍を提供し、「著者と語り合う会」にご招待します(10万円ご支援)

完成書籍を提供し、「著者と語り合う会」にご招待します(10万円ご支援)

A4版原稿コピーと近著『自由人物理』(定価3,870円・希望者)を、先にお送りします(ご支援確定後に順次送付・6月頃を予定)。ついで出版された書籍(予価3,800円、年内)をお送りしますが、加えて、西村先生との「著者と語り合う会」にご招待します(希望者のみ)。

「著者と語り合う会」は食事付き・3時間の形でご用意します。著者がまず“気品ある終末はどうして可能か”をテーマに話し、さらに皆さん各人の20年後について語り合い、相談事項にアドバイスを提供します。場所は、たまプラーザの著者来客室です。申し込む方は事前に、相談の概略を以下の連絡窓口までお知らせ下さい
 tomoichi.sato7 Atmark gmail.com
(スパム対策のため"Atmark"としている箇所は@に直して送信下さい)
なお、このサービスは出版後、4ヶ月以内に実施いたします。

(上の写真は手書き段階の原稿と、近著のイメージの合成です。なお、6月にお送りする原稿コピーはワープロ清書版になります)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年4月
このリターンを購入する

プロフィール

プロジェクト・アナリスト。 日揮ホールディングス(株)勤務。 筑波大学教授(グローバル教育院)・静岡大学客員教授。博士(工学)。 「次世代スマート工場エンジニアリング研究会」幹事。「プロジェクト&プログラム・アナリシス研究部会」主査。著書「BOM/部品表入門」他

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

日比谷音楽祭2021|みんなでつくる音楽祭の実現へ向けて

日比谷音楽祭事務局日比谷音楽祭事務局

#音楽

116%
現在
5,822,000円
支援者
621人
残り
28日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする