皆様の多大なるご支援と励ましのお言葉、そして情報シェアへのご協力に心よりお礼申し上げます。

関東東北豪雨の浸水被害を受けたのは、9月10日でした。

時間の経過による話題の風化は避けられませんが、READYFORでの皆様の力づよい励ましのおかげで、私どもは気持ちを緩めることなく復興作業に邁進できております。重ねて感謝申し上げます。


地下1階の厨房設備の修繕も進んでおります。高圧洗浄と洗浄水排出による消毒工程にはいりました!


地下フロアは天井まで水没し、浸水被害から1週間以上は立ち入ることもできませんでした。


地下は特に大きな被害を受けました。


勢いよく流れこんだ泥水は、重量が100kgを超える厨房設備も横倒しにしました。


しかしボランティアの方々のおかげで、作業は順調に進みました。


シルバーウィークの連休中にも、ふだん忙しくお過ごしの方々が応援にかけつけてくださいました。誠にありがとうございました!

【こちらが現在の写真です】


厨房設備の新規購入には約1,000万円の資金が必要です。

当院での入院治療を待ちのぞむ声を多くいただいておりますが、修繕完了までは患者様の受け入れを制限せざるを得ず大変心苦しい状況です。

プロジェクト終了まであと25日。
ひきつづき温かいご支援をよろしくお願い申し上げます。

新着情報一覧へ