READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

少しでも動物殺処分を減らせるように。動物保護活動を始めたい。

少しでも動物殺処分を減らせるように。動物保護活動を始めたい。

支援総額

391,000

目標金額 1,000,000円

支援者
40人
募集終了日
2019年4月26日
募集は終了しました
15お気に入り登録15人がお気に入りしています
このクラウドファンディングは達成しませんでした。支援予約はすべてキャンセルとなります。銀行振込みにより支援を行った方には、当社より返金が行われます。

15お気に入り登録15人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

殺処分ゼロを目指して、自分にできることから始めたい。

 

 

はじめまして。山崎真紀と申します。地元長崎で友人と会社を経営しております。

 

以前、家で猫を飼っていたので動物が大好きで、現在も近所の野良猫たちとよく遊んでおります。

 

 

以前飼っていた猫は、ゴミの中から見つけて拾ってきた猫でした。

 

当時はまだ生まれたばかりの子猫で、ゴミの山の中で身動きを取ることができずに弱りきっていたところを私が見つけました。声が枯れてシャーシャーとしか鳴くことのできない子猫をどうしても放っておけず、そのまま飼うことにしました。


そんな経験から、地元の里親募集団体のポスターや殺処分のニュースが気になるようになりました。餌を欲しがる近所の痩せた野良猫たちをみて、動物達の命を守るために何かできることはないかと考える時間が日に日に増えていきました。そしてこの度YouTubeを使って新しいかたちの保護活動をしたいと考え、今回のプロジェクトを立ち上げることを決めました。

 

しかし、私には動物を保護する場所がありません。そこで保護場所の賃貸料、動物の飼育費を皆様からご支援いただき、保護活動の一歩を踏み出そうと考えています。

 

願うだけで殺処分はなくなりません。たとえ小さな一歩でも、動画に残して多くの人に見てもらえれば、動き出す人が増えて動物たちの尊い命を守れるのではないか。今回のプロジェクトが、同じように保護活動をしたい人たちにとって、保護活動のハードルを下げるきっかけになればと思っています。

 

 

野良猫や捨て猫の苦しい状況を救いたい。

 

 

ゴミの中から拾った子猫は、飼い始めてすぐに大きくなり、毛艶のある美しい猫に育って10年間生き続けました。ゴミの中でもがきながら必死に鳴いていたため、なくなった声は二度と戻りませんでしたが、10年間一緒にたくさんの思い出を作ることができました。

 

桜が満開の頃、公園に遊びに行った日をよく覚えています。自由奔放に走り回って、とても楽しそうで元気をもらいました。あの時見つけてよかった、命を助けられてよかったと心から思いました。

 

 

現在は近所の野良猫たちとよく遊んでいますが、野良猫たちを見ていると「飼ってあげたい」「餌をあげたい」と思ってしまいます。しかし、少しずつ痩せていく猫や怪我や病気にかかってしまった猫を見ても何もできません。責任をとれないからと見守ることしかできない自分が嫌になります。

 

 

また、明らかに捨てられたと思われる猫が、ダンボールの中で、か細く鳴いているのを見ることがあります。増えすぎてどうしようもないなど事情はあると思いますが、私には理解できません。

 

優しい人に拾われればいいですが、現実はカラスに狙われたり、餓死したりすることも多く、命を見捨てていることに変わりはありません。

 

猫を飼って最後まで面倒を見ることは飼う人の義務だと思います。

 

かわいい動物たちの命が消えてゆくのを黙って見ていられず、尊い命を守るために何かできることが少しでもあれば、すぐに行動したいと思いました。しかし、私には動物保護に必要な資格もなければ経験もありません。

 

そこで、資格を持たない私に何かできることはないかと詳しく調べたところ、動物の数を限定してボランティアとしての保護活動ならできることがわかりました。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

 

動物保護活動の様子をYouTubeで全国に発信。

思いのある方が動き出すきっかけに。

 

 

私は、ボランティアの動物保護活動として、長崎の動物保護団体から資格不要の範囲内で動物を保護して、出会いがあれば飼っていただける方に動物を届けます。そしてその様子をYouTubeで全国の人に届けたいと考えています。YouTubeを活用することで、動物殺処分の現状を伝え、保護活動のハードルを下げたいです。

 

YouTubeでは実際に動物たちが保護されて成長し、里親にもらわれるまでの様子を動画で配信しようと思っています。実際に飼っている様子を映すことで、保護猫や保護犬の魅力がよりリアルに伝えます。

 

また、共感してシェアされれば動物保護活動をさらに多くの方に知ってもらえて、共に動いてくれる人を増やせると考えています。気軽に見てもらえる動画サイトで多くの方に発信することで、「私もやってみよう」と思う人を増やしたいです。

 

今回のプロジェクトでは、動物を保護する場所の賃貸料、動物の飼育費を皆様からご支援いただきたいと考えています。保護活動の一歩を踏み出すために、あたたかいご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

 

殺されていい命はありません。動物達の未来が常に奪われようとしている現実を変えていく必要があるのです。そして、誰でも殺処分の危機にある動物を助けることができるということを、このプロジェクトで伝えたいと考えています。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 


動物殺処分ゼロの未来へ。

 

 

地元長崎の動物殺処分0はもちろんですが、私は日本中の動画を見ていただいている人たちの場所の動物達も含め殺処分0を目指していきたいと考えています。

 

人間の都合で殺されていい命があるはずがありません。野生の犬や猫達の場所を奪って人の手がかからないと生きられない状態にしたのは人間なのに、お世話ができないから、お金が足りないから、場所がないからという理由で動物達の命を奪うのは、とても身勝手なことだと私は思います。

 

どうか、動物の殺処分を止める小さな一歩を私に歩ませてください。動画を通じて動物達の命の尊さを皆様に届けたくさんの人に犬や猫のお世話をしていただき、不幸な命を少なくしていきたいと思います。1人のできることは少なくても、多くの方が賛同して動いてくだされば、いつか実現できると思います。

 

このプロジェクトが終わった後本格的に保護活動を始める時には資格も取得し、より大きく動いていく予定です。

 

ご支援のほど、どうぞよろしくお願いします。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

もっとみる

プロフィール

はじめまして。長崎で友人と会社を経営している山崎真紀と申します。動物保護活動の一歩としてプロジェクトを始めます。どうぞよろしくお願いします。

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

お気軽ご支援コース

①感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りいたします。いただいたご支援は大切に使わせていただきます。

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【保護活動スタート応援】①

①感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りいたします。いただいたご支援は大切に使わせていただきます。
②感謝の気持ちを込めて動画内で、お名前表記をさせていただきます。(ニックネームご希望の場合は、ニックネームをお送りください。)

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【保護活動スタート応援】②

①感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りいたします。いただいたご支援は大切に使わせていただきます。
②感謝の気持ちを込めて動画内で、お名前表記をさせていただきます。(ニックネームご希望の場合は、ニックネームをお送りください。)
③私が描いた猫や犬のイラストのポストカードをお送りいたします。

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【保護活動スタート応援】③

①感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りいたします。いただいたご支援は大切に使わせていただきます。
②感謝の気持ちを込めて動画内で、お名前表記をさせていただきます。(ニックネームご希望の場合は、ニックネームをお送りください。)
③私が描いた猫や犬のイラストのポストカードをお送りいたします。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送予定
2019年5月

プロフィール

はじめまして。長崎で友人と会社を経営している山崎真紀と申します。動物保護活動の一歩としてプロジェクトを始めます。どうぞよろしくお願いします。

あなたにおすすめのプロジェクト

今までなかった新しい概念で日本から腰痛を1人でも減らしたい!

大本達夫大本達夫

#医療・福祉

0%
現在
0円
支援者
0人
残り
19日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする