プロジェクト概要

自分のお店を持ちたい人をサポートしたい!

 

はじめまして! 京都五条飲食繁栄会の山下 浩人と申します。

私たち京都五条飲食繁栄会は、「京都の若手飲食人が交流・親睦を通して、より良い店舗運営を目指す」をモットーに定期的に活動を行っています。

 

この活動を行う中で、独立して自分のお店を持ちたいのになかなか一歩を踏み出せない、そんな人がたくさんいることに気づきました。そこで、このような人たちの背中を押すために、独立のための知識を教えるセミナーを開催したいと思っています。

 

しかし、このセミナーを開催するための費用が足りません。

どうか皆様のご支援をお願いいたします!

 

                                 (町屋のお店。カウンターに料理が並びます。)

 

京都に来た時に、ふと立ち寄れる。そんなお店が増えたらいいのに・・・

 

皆さんそう思う事はありませんか?

 

 

京都の飲食店のイメージはというと・・・

 

・京都の店はどこも高い。
・どこのお店が本当においしいの?
・有名なお店も良いけど、地元の人が行くようなお店に行ってみたい。
・せっかくだから地元の美味しいお酒が飲みたい。
・料理やお酒に詳しいスタッフにいるお店に行きたい。

 

「でも結局どこに行けばいいの?」

 

そう思ったことはありませんか?

 

そんな皆さんの思いに応えるべく、このプロジェクトがスタートしました。

 

 

改めまして、京都五条飲食繁栄会の山下浩人と申します。

              (誕生日のお祝いです。)

 

私たち京都五条飲食繁栄会は、「京都の若手飲食人が交流・親睦を通して、より良い店舗運営を目指す」をモットーに定期的に活動を行っています。

 

これまでに多くの「独立をしたい人たち」から相談を頂きました。

 

実は、「独立をしたい人たち」の中でお金のこと、物件のこと、事業計画書のこと、具体的な悩みが分かっている方は少数しかいません。

むしろほとんどの方は「いったい何が分からなくて、何から手を付ければいいのか分からない」という状態です。

 

今現在も夢を抱えたままの料理人がたくさんいます。

 

それぞれが自分の思う最高のお店を作り、応援してくれた人たちに感謝しながら、美味しい料理を作る。

 

そんなお店を今回のプロジェクトを通して作っていきたい。

 

これが私たちの原点です。

 

プロジェクトの背景

 

私が飲食業界に関わって、8年・・・。

「自分のお店を持つ!」という輝かしい夢を持って、日々修行に励んでいる若手料理人を何十人も見てきました。

 

                         (この季節は鰤。旬を大事にして美味しい料理を作ります。)

 

しかし一方で、もう結婚するから、もう子供ができたから、もういい年だから、、、

様々な理由で過去に何人もの方が夢を叶えられないままに、自分のやりたかった夢をあきらめてしまう方も見てきました。

 

飲食業界の仲間が独立という自分の夢を叶えて欲しい、そして何より独立してからも商売が繁盛して、応援してくれた皆さんと共に幸せになって欲しい。

 

そんな我々の願いとは裏腹に、多くの若手料理人は独立したいと願っても何をすべきかわからず、独立という夢をあきらめてしまう。

 

この現状をどうにかして変えていきたい。

 

そのためにはまず、、、

 

「若手料理人が独立の為の知識をつける場所が必要だ!」

 

そんな想いから、このプロジェクトが始まりました。

 

我々だから出来ること

 

独立開業をする多くの方は、まず独立開業をする際に本を読んで勉強しようとします。

 

ですが、実際はその勉強がほとんど役に立つことはありません。

本を読むことが全く意味がないとは言いませんが、

地域密着の商売である飲食店にとって、本当に必要な情報は本の中ではなく、
その地域からしか得られないからです。

(京都 祇園  古民家が並ぶ街並み)

 

例えば、この場所でお店を出すのはどうなのか?どんな人が住んでいるのか?
物件はどうすれば見つかるのか?業者さんはどうやって見つけるのか?
とにかくその地域に全てはあります。

 

 

私たちには

 

・飲食業界で第一線で活躍している先輩経営者方とのつながり

・良い店舗物件の情報

・日々の収支管理の相談対応

・店舗の施工・リフォーム業者の紹介

などなど

本には書いていないことで、地元の我々にしか伝えられない情報、私たちだからこそ伝えられる価値がたくさんあります。

 

このプロジェクトでは、何を行うのか?

 

私たちが主催として2015年3月から毎月「若手料理人の為の独立支援の勉強会」を行いたいと考えています。

 

具体的な内容は、飲食店運営に関する勉強会を月に一度のペースで行い、まさに現場の様々な知識を伝えることで、若手料理人を独立へ導いていきます。

                    (セミナーの様子)

 

さらに独立後も人材育成や、宣伝・マーケティング等のサポートを行う事により長期的に安定して店が運営できる様にサポートができる環境を作っていきたいと考えています。

 

 

このプロジェクトを実現するために

 

今回開催する勉強会の為に、場所代や独立して成功している先輩方の講演料、飲食業で成功している会社にインタビューとしての資料の作成費用、資料を作り未来の計画を立てることなどに資金が必要です。

 

勉強会の開催に際して、参加者から充分なお金を頂けば、そこまで大きな金額は必要ありません。

しかし、飲食業で働いている若者にとっては、ただでさえ少ない給料の中で夢を叶えるためにコツコツと貯めたり、勉強代として他のお店の味を勉強したりするため、1,000円の出費でもとても大きなものです。

ですから、私たちは参加者からは出来る限り安価で受講できる、それでも価値のある勉強会を開催したいと考えております。

 

このプロジェクトを通して達成したい事

 

このプロジェクトを通して達成したいことは二つあります。

 

一つ目:このプロジェクトを通して、若手料理人の「独立して繁盛店を作る。」という夢を叶える。

 

二つ目:京都の和食文化を気軽に楽しんでもらえる場を作っていく。

 

 (京都の家庭料理「おばんざい」 おばんざいとはお惣菜の事です。)

 

私たちの目標は、「若手料理人の独立」を支援して、ただ飲食店を増やすことではありません。

 

食べに来て頂くお客様が、京都の和食文化を気軽に楽しんで頂ける、「このお店に来て良かった!」と笑顔になって頂けるお店を増やしていくことが何より大切にしている目標です。

 

ですので、今回出資して頂く皆様におきましては、出資して頂きこちらがリターンを送付して終わり。

 

ではなく、勉強会の報告書などを通して長期的に若手料理人たちの成長を見守って頂ければ幸いです。今後、若手料理人が料理をふるまうレセプションパーティも企画しております。

また、その折には皆様にご連絡させて頂きます。

 

 

最後に

 

この度は私たちのプロジェクトページをご覧下さいましてありがと

うございました。

あなたの心の琴線をわずかでもふるわせる事ができましたでしょうか?

 

もしそうだとしたらその呼応こそが私達にとっての何よりの『支援』になり、冥利に尽きるというものです。

まだまだ若輩者ではありますが、情熱を持ち続けこれからも精進していきたいと思います。

みなさまからのご支援をよろしくお願いします。
 

                                               (京都の居酒屋 「中島家」オープンの様子)

 

◆◇◆◇◆◇◆◇ 引換券について ◆◇◆◇◆◇◆◇

ご支援いただいた皆さまには、お礼に下記のメールをお送りします。

 

・京都五条飲食繁栄会よりお礼状

 

・プロジェクト実施報告書

 

・おうちごはん中島家 1ドリンクチケット

京都のおうちごはん中島家で使えるドリンクチケットです。

公式サイトはこちら:http://ouchi-nakashimaya.com/

 

 

・京都発 美京都(みやこ)ソース

 

 

※支援金額によって本数が変わりますのでご注意ください。

 

 

・おうちごはん中島家 商品券

京都のおうちごはん中島家で使える食べ物の商品券です。

※ご支援金額によって商品券の枚数が変わりますのでご注意ください。

 

・京都の書道家 中島健介があなただけのために作品を製作いたします。

《作品例》

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

どうぞご支援・ご協力をお願いいたします!