ぽすとかんのカフェ部門を担当予定の「ニシクルカフェ」をご紹介します。
同じ石山地区のアパートの2階で現在カフェを営業中ですが、ぽすとかんオープンの暁にはこちらに移転して営業する予定です。
「ニシクル」はアイヌ語で「雲」を意味します。空に浮かぶ雲のようにのんびりと時間を過ごしてもらいたい、という気持ちを店の名前に込めました。

店内では北海道小麦100%の自家製酵母パンを焼いています。
ベーグルや豆乳クッキーも人気です。
メニューに使う材料はできるだけ北海道産やオーガニックのものを使うよう心がけてます。
新しいニシクルカフェ、まだオープンは先になりますが、ぜひお越しください。

 

 

 

 

新着情報一覧へ