間もなく時間切れとなります。皆さまありがとうございます!

READYFORでの呼びかけに賛同していただいた皆様、

本当にありがとうございます。

残すところわずかな時間に、ギリギリで応援いただいた方もいらっしゃいます。

多くの方がシェアしてくださったり、FBでいいね!をくださって、力になってくださいました。
目標額には程遠い状態で幕切れとなりますが、直接浅草神社さまの社子屋にて、水参道の幟を手作りしてくださった多くの方。
地域企業さまの直接の物品協賛や「夏詣」パンフレットへの広告協賛、チラシの配布などなどもあり、手作りでの「竹参道」はなんとかデビューできそうです。
予定していた規模とは異なりますが、6月30日夏越の大祓にて、竹参道の点灯式を行います。年明けよりスタートしていた、浅草神社さまの「天の川PJ」とも連携して、3年目の新たな「夏詣」の風景を是非ご一緒に盛り上げてください。

 

「夏詣」では、この度の地震の被災地の皆さんへの応援メッセージ短冊や義援金を呼びかけ、神社庁を通じて支援致します。
「手作りの竹参道」にて、 READYFORでの挑戦が終了した以降も、また来年も再来年も、活動を継続しながら、未来の日本の素晴らしい風習や祈りを伝えてまいります。

7月1日〜7日の「夏詣」の期間中に、多くの方々とお会いできますことを楽しみにしております。

                    夏詣実行員会メンバー一同より


 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています