ハンドメイド作家様への想い

もうすぐ終了となりますが、まだまだ諦めておりません(笑)盛永です。

なぜ、現職やデザイン活動が忙しいのにここまでして店をやるのか、と

旦那に昨日言われました。本当にその通りだと思います。

 

まずは、作家様の活動をもっと広げたいというのが第一です。私も以前

ハンドメイドをした時に「作ったはいいけどどこで売るの?」という問題に

直撃しました。地元のイベントは、特に私の街は作家さん同士が友達同士

という感じが多く、なにかイベントがあっても大体は同じ出展者様です。

(もしかしたら出店募集しているかもしれませんが敷居は高めです)

なので、本当に“気軽に”尚且つ自分の作品を“知ってもらえる”、“売れる”

そういう場所を作りたかったのです。

 

野菜に関しても“もし処分するなら少しでもお金にしてもらったら”

農園という素晴らしい場所をもっと広げて、農家さんと一般の方の

橋渡しができたら、という私の勝手な考えがずっとありました。

 

あわせまして、私のデザイン活動でやむなくキャンセルやかなりの時間を

お待たせしている現状もどうにかしたかったので、お店を開いて一斉に

出来ればという想いが抑えきれなくなったのでクラウドファンディング

開始させていただきました。カフェは、ハンドメイド作家さん同士が

交流出来たり、お客様とお野菜のお話出来たら嬉しいなと思い始めます。

もっと人と人、を繋られたらうれしいです。

 

私のやりたいことはまだまだたくさんあります。このお店を通して

全部やっていきたいと思ってます。是非、皆様応援よろしく

お願い致します~!!

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています