潮目ができるまで〜現在の潮目まで 皆さんの写真を集めています

 

 


皆様こんにちは。ただ今寄付が80%を越え、あともうすこしでプロジェクトが成立しそうです。
のこり2週間と少しですが、どうぞよろしくおねがいします!



さて、潮目は3年の間に、沢山のボランティアの方、そして地元の方、
 さらには偶然訪れた方もいらっしゃったと思います。
現在出版計画のプロジェクトに伴い、潮目の成長の記録の写真もあつめて、アーカイブをつくろうとおもっております。


いままで潮目は大きく分けると4つの期間に分類できるかと思われます。


第1期  ガソリンスタンドでの子供達の絵の掲示板 2011
第2期  子供達の壁画制作〜みんなのなかよし広場/ゲートボール場建設 2011

第3期  潮目の建築から完成まで2012

第4期  今にいたる増築期 〜2014

これらの時期に潮目に行かれた方、そして撮影をした方、
もしよろしければ写真を提供していただけたらと思います。
本には、なるべくみなさんの写真を使って行きたいと考えています。

多くの人がかかわってきた津波資料館”潮目”の名前の由来は、
わいちさんがいろんな人がかかわる場所、”潮目”になるように、という意味で名前を付けました。
本もそういった観点からなるべく沢山の方の写真で構成し、潮目そのものがどういう捉えられ方をしてきたのか、
多面的に見せて行けたらと思ってます。
実際に建設にかかわった方、ボランティアで越喜来へ行き、潮目に行った方、潮目の遊具であそんだ方、、、 いろんな人がいたのではないでしょうか


写真は記録でもあります。みなさまのお持ちの写真はすべて大切な記録です。
これを機に、まとめあげたいと思います。
ご賛同いただけます方、私宛に是非送っていただけるとうれしいです。
ご質問などある方も下記アドレスへお願いいたします。


中村紋子   inf0c0us@jcom.home.ne.jp


写真について
◎潮目ができるまでの本に掲載される可能性がありますので、
是非撮影したときのままの画像サイズでのご提供をお願いいたします。

◎写真は本や雑誌などへの掲載の可能性があります。ご了承ください。
掲載時にはお知らせさせていただきます。

◎本に掲載はできないけれども記録として提供するならかまいません、という方も、
よろしければご連絡いただけたらうれしいです。ご質問等お気軽にメールください。

なお、ready forのプロジェクトをお知らせするハガキ、つくりました。欲しい!という方、だれかに送りたい/知らせたい!という方も、是非メールください。宜しくお願いします。

 

中村紋子

☟4/1、ハガキをわいちさんにわたして、潮目で記念撮影したよ の図


 

新着情報一覧へ