「【第2弾】歌舞伎や映画、大切な日本の文化を次世代に残す。」


243人の皆様より2,910,000円という目標金額を上まわるご支援をいただき、
昨夜11時をもってプロジェクトが成立いたしました。

 

昨年に引き続き2度目のご支援を下さったかた、今年初めて参加してくださったかた、
全ての支援者の皆様に、心より感謝申し上げます。

 

また、フェイスブック、ツイッター、ブログ、口コミ等で情報を広めた下さった方、
「いいね!」を押して応援して下さった3,400人を超える方々、
そしてプロジェクトを全面的にバックアップして下さった皆様、


本当にありがとうございました。

 

今回は平成25年度の図書館運営資金ばかりでなく、『蒲田週報』のデジタル化資金も募りました。目標金額を上回るご支援をいただきましたので、『蒲田週報』の補修も行うことが出来ます。

 

資金がないからと諦めるのではなく、皆様に呼びかけてご賛同をいただき、図書館が行うべき新たな事業の一歩を踏み出せることは大変意義深いことと思っております。

 

支援者お一人お一人の力が図書館を動かしていきます。



今後も、職員一同、図書館事業のさらなる充実を目指して努力を重ねて参りますので
一層のご支援・ご協力を、お願い申上げます。

 


公益財団法人松竹大谷図書館
須貝弥生

新着情報一覧へ