チャリティーアート展(おっぱい展)の開催資金が集まって、

無事に入場料無料で開催することが出来たなら、

私にはやりたいことがあります。

 

それは

チャリティーアート展OPPAI、(おっぱい展)で乳がん検診を受けることができる仕組みを作ることです。

 

 

おっぱいアートを鑑賞して、

身体や心のことを見つめ直し、

ワークショップを楽しんで、

そして気軽に検診を受けることができる

それが私の理想のおっぱい展です。

 

私もそうでしたが乳がん検診は怖い・痛い・高いイメージ

がどうしてもあるので、なかなか乳がん検診(マンモグラフィー)を受けていませんでした。

 

病院を予約するのも億劫で、ずっと検診を先延ばししていました。。。

 

料金の安い市町村の検診は受けていましたが、

年齢的にマンモグラフィー検査はなく触診のみでした。

まだ若いからちゃんと検診に行かなくても大丈夫だろうと勝手に思い込んでいました。

しかし、実は周りに30代や40代で乳がんになった方がたくさんいました。

 

私の場合は良性の腫瘍でしたが、もしも乳がんだったらと思うと、

身体に異変がある前に、検診は早めに受けた方がいいと思います。

 

おっぱい展での乳がん検診は敷居を低くして

まるでネイルサロンや美容室に行く感覚で気軽に受けれたり、

通常よりも料金を安くしてお財布に優しくしたり、

検診を受けたら美味しいランチが食べれたり💜

「今年もおっぱい展があるから乳がん検診を受けよう!」

って言ってもらえるイベントにしたいんです。

 

これは昨年の企画からずっと構想していたことです。

田川市との乳がん検診のことは話し合いました。

しかし、私たち実行委員会の資金の関係上、現実にするのが難しい状況です。

 

 

ですが、開催資金200万円をなんとか集めることができたならが、

早ければ今年のおっぱい展で乳がん検診も受けれるように

動いていきたいと思っています。

 

チャリティーアート展OPPAI、(おっぱい展)】
日程:2018年10月1日〜8日 
会場:いいかねPalette
後援:田川市・田川市教育委員会・九州朝日放送・テレビ西日本・RKB毎日放送・FBS福岡放送・TVQ九州放送

 

みなさま、どうかご協力をお願いいたします。

 

新着情報一覧へ