READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

津波被害で「沈黙した町」岩手県大槌に地域メディアを創る

津波被害で「沈黙した町」岩手県大槌に地域メディアを創る

支援総額

2,496,000

目標金額 1,500,000円

支援者
196人
募集終了日
2012年10月1日
プロジェクトは成立しました!
9お気に入り登録9人がお気に入りしています

9お気に入り登録9人がお気に入りしています
2012年10月01日 12:44

新メディア支援募集、今宵まで

きょう未明、強い台風17号が東北地方を縦断し、大槌でも激しい風雨となりました。大槌消防署によると、町内で大きな被害はなく、築50年の新拠点「トトロハウス」(仮称)も無事で、台風一過の日差しが戻って来ました。
 

 

情報発信・教育拠点「NewsLab♡おおつち」開設から2カ月あまりが過ぎ、多くの方々の注目や期待を受けながら『大槌みらい新聞』創刊という大きな山を一つ越えました。学生インターンが夏休み明けで大学に戻り、現在はもっぱら常駐2人という態勢になりましたが、拠点の移転整備、第2号の発行準備へと精力的に活動を進めています。

Readyforのスポンサー募集受付は今夜11時で締め切られます。既に目標の150万円を上回っていますが、新しい地域メディアの基盤確立に向けて、1人でも多くの方のご支援とご協力を頂ければ幸いです。

一覧に戻る

リターン

3,000

alt

・大槌みらい新聞の創刊号をお送りします

支援者
62人
在庫数
制限なし

10,000

alt

・大槌みらい新聞(毎月発行)を創刊号から4ヶ月分(合計4号)お送りします
・大槌みらい新聞のステッカーをお送りします

支援者
108人
在庫数
制限なし

30,000

alt

・大槌みらい新聞(毎月発行)を創刊号から半年分(合計6部)、毎月お送りします
・大槌みらい新聞の創刊号に名前(twitterのIDとアイコン)を掲載します
・ステッカー

支援者
21人
在庫数
制限なし

100,000

alt

・大槌を支援する思いを編集部がインタビューさせていただき、大槌みらい新聞の特別号外として発行します

支援者
6人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする