プロジェクト終了報告

2018年10月25日

2017SENDAI光のページェント実施報告

応援してくださった皆様へ。

2017年「SENDAI光のページェント」にご支援をいただきましてありがとうございました。おかげさまをもちまして杜の都仙台で行われる冬の風物詩「SENDAI光のページェント」は2017年12月8日~31日まで、定禅寺通りのケヤキ並木160本に、約60万球のLEDを灯すことができ、無事に32回目イベントを終えることができました。

 

2017年12月8日 SENDAI光のページェント 点灯式

             イベント初日にはカウントダウンの合図で一斉に点灯しました。

12月23日 スタート・ファンタジー「サンタの森の物語」

たくさんの市民の方々が、サンタクロースの格好で定禅寺通りをパレードしました。

    点灯期間中 スターライト・ウインク

             60万球の全ての灯りが約1分間消灯し、一斉に再点灯するイベント。点灯の瞬間は、歓声があがるほどでした。

 

昨今のイルミネーション関係・警備費の高騰もあり財政的に非常に厳しい状況にあります。そんな中初めてクラウドファンディングをスタートしました。

全国の皆様から様々な応援、励ましをいただきました。なかでも以前に「SENDAI光のページェントを体験して、今回の資金難をSNS等で知ってページェントの光りを灯続けてください」と応援してくださった励ましのお言葉が多かったことにうれしく思いました。

 

皆様からご支援いただいた総額は1,525,000円でした。SENDAI光のページェントの開催資金は、100パーセント市民の皆様からの募金と企業協賛で成り立っているイベントです。

ご支援いただいた資金は全額イベント開催資金に使用させていただきました。


今後もSENDAI光のページェントをよろしくお願いいたします。