クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

パレスチナ難民キャンプ版ドラゴン桜

税所篤快

税所篤快

パレスチナ難民キャンプ版ドラゴン桜
支援総額
928,000

目標 500,000円

支援者
150人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
23お気に入り登録23人がお気に入りしています

23お気に入り登録23人がお気に入りしています
2012年04月07日 02:04

新体制スタート!!

今回は、昨日行われた55人体制での初授業の様子をお伝えします。

 

急遽決まった55人体制。

結論的には、

 

 

大成功!!

 

と言って良いと思います。

 

正直、前回のことがあったので不安もありましたが、

13時過ぎには無事に二教室同時に授業を開始することができました。

 

これも先生達が自主的にパソコン等の使い方をマスターし、

生徒に説明できる状態にしておいてくれたからだと思います。

 

前回からの変更点としては、

 

・11年生40人→11年生40人+12年生18人(増えていました。笑)

・11年生はPCルームのプロジェクターを使用し、いくつかのスピーカーとヘッドフォンで音声の不都合を解消

・12年生は別のPCルームで1人1台パソコンを使用。親パソコンにはつながず、個別に授業が受けられるように各PCにコンテンツをダウンロード。

・この学校の数学の先生を仲間に加え、生徒の質問応対やサポートしてもらう

 

がありました。

 

 

授業開始前は、やはり先週のことがあってか、生徒達の中には

不安げな表情をしている子もいましたし、

校長先生も気が気でないらしく、教室のまわりをうろうろしていました。

 

 

しかし、パソコン画面やスクリーンに先生が現れると

彼女達はその画面をじっと見つめ、熱心に授業を聞いていました。

 

 

授業中は、私を含め4人が生徒の状況やパソコンの状態を確認して周り、

質問があると、数学の先生が行って個別に解説をします。

 

生徒が受講している後ろを歩きながら見回っている時、

自分が某予備校でアルバイトとして勤務していたときに見ていた

日本の高校生の姿と被り、なんとも言えない、感動を感じたのを覚えています。

 

また、既に多くの子が一時停止機能や巻き戻し機能を活用し、

自分のペースで授業を進めていたことには、正直驚きました。

言わなくともその利点を吸収してくれていたのですね。

 

 

 

授業終了後に授業の感想を聞くと、

 

12年生達は

 

「すごい!エクセレント!」

「今日だけでとてもたくさんのことを学んだわ」

「こんなところでサーレへ先生の授業が受けれるなんてすごい」

「途中で止めて板書を写したり、巻き戻したりできて便利ね。」

 

と、たくさんの良い反応や感想を伝えてくれました。

 

 

11年生達も、

 

「まだやっぱり少し難しいけど、かならず私達のためになるわ」

「今やっておけば、来年楽になるわ」

 

とポジティブな感想をくれました。

 

 

 

そして、

 

「この授業を見て私も研究したいわ」

「プロの映像授業とこの学校の先生というコンビネーションがいいわね」

「私は生徒同士で考えて、自然にグループワークをしていたことが嬉しかったわ」

 

と、先生たち。

中には、自分の携帯を取り出して授業の様子を撮影している先生もいました。

 

学校からの帰り道、相方のハニーンは、

「今もう一度高校生に戻りたいわ。」

とつぶやいていました。

 

 

ーーー

 

今回は今回で、ビデオの音声やアングル、テキストの構成など

いくつかの新しい課題も見えてきましたが、

生徒達の授業に対する姿勢や反応を見ていると、

彼女達のために私が今できることは、最高のコンテンツを作って届けることであり

先生やハニーンが生徒のために動ける環境なのではないか

と感じさせられました。

 

まだまだ始まったばかり。

これからも全力疾走です!

 

伊賀

一覧に戻る

リターン

1,000円(税込)

*難民キャンプの生徒からのサンクスレターをお送りいたします。

支援者
48人
在庫数
制限なし

5,000円(税込)

*キャンプの生徒からのサンクスレターをお送りいたします。
*プロジェクトフォトブックをお送りいたします。

支援者
30人
在庫数
制限なし

10,000円(税込)

*キャンプの生徒からのサンクスレターをお送りいたします。
*プロジェクトフォトブックをお送りいたします。
*パレスチナ難民に伝わるエピソードブックをお送りいたします。
*税所篤快主催の特別イベントにご招待します。

支援者
73人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする