プロジェクトを開始して今日で20日目です。おかげさまで、あともう一息というところまでくることができました。本当にありがとうございます!多くの応援とご期待に身が引き締まる思いです。

 

ピッキオには、今回出産に挑戦する「タマ」の他に、ベアドッグがもう1頭います。名前は「ナヌック」。タマと一緒に生まれたきょうだいで、私の同僚の大嶋がハンドラーを務めています。

 

タマもナヌックも、オンとオフの切り替えがはっきりしています。クマの追い払いがない時は、のんびりゆったり。事務所の縁側(のような所)でくつろいでいるのですが、しばしば同じような格好をしています。

 

手前がタマ。奥がナヌック。

 

今度は線対称に。

 

今、軽井沢のツキノワグマは、冬眠に備えてドングリやクリをせっせと食べています。冬眠に入るのは12月になってから。それまでは気が抜けませんが、タマとナヌックの姿を見ていると、気持ちがなごみます。

 

新着情報一覧へ