プロジェクトを開始して今日で16日目。みなさまからの直接のご支援の他、投稿のシェアや激励のおかげで一歩一歩、目標額に近づいてきました。あともう少し!どうぞ引き続き、見守ってください。

 

今日はリターンのひとつに設定している自然観察ツアー「野鳥の森ネイチャーウォッチング」のことをお話します。

 

「野鳥の森ネイチャーウォッチング」では、軽井沢野鳥の森を散策しながら、ピッキオのガイドスタッフが生き物の驚きの生態を解説します。

 

原則として毎日開催していて、みどころは季節毎に変わります。今年の11月末までは「クマに会わない方法、教えます」と題して開催しています。

ウワミズザクラに残されたツキノワグマの爪跡を観察したり、

 

歯の特徴から、食生活を考えたり、

 

自動撮影のカメラに映ったツキノワグマの姿を見てみたり・・・。

 

何かと誤解の多いツキノワグマの生態をピッキオの長年の調査の蓄積をまじえながら、解き明かしていきます。

 

冬は雪上に残された動物の足跡観察(クマは冬眠中)、春は南国からやってくる色鮮やかな野鳥のバードウォッチングを予定しています。

 

 

 

 

新着情報一覧へ