プロジェクト概要

車で、子どもたちに美味しいピザを届けて、美味しいものを食べる喜びを感じてもらいたい!美味しいものは私達を笑顔にする不思議な力があります。

 

はじめまして!こんにちは。イタリア料理人の西由泰と言います。大学卒業後親の反対を押し切りバーテンダーになりました。おいしいものとその空間は人を幸せにすると感じ陽気なイタリア料理の道へ!現在は笑顔になれる店を目指して頑張っています。 去年、子供たちに笑顔、頑張れる力を届けたいと思いこの活動ピッツアカー『Amore』を開始しました。

 

ピッツアカーを作るのにご協力いただけませんか。

 

 

 

この活動にきっかけは、小さな男の子が与えてくれました。

 

医療で命を救える。食で心を救いたい!ということへの挑戦!このプロジェクトを始めようと思ったきっかけは一昨年お店に小さな男の子とおばあちゃん、お母さんが来ました。その男の子は白色のコックコートが大嫌い!大泣きでした。なぜか?その子は病院が怖かったからです。重い心臓疾患を抱え何度も病院での手術をおこなっていたのです。服を着替えたら大丈夫でした。その子は食事を楽しんでくれたと思います。その後も何回か来てくれて嬉しいです。今は大きな手術も終わり元気に保育園に行っています。

お店は動くことができない!

 

本当に気分転換したり笑顔が必要な場所は別にあるのではないだろうか?
そう思ったことがきっかけです。

 

          

 

私自身辛い時に食事によって、たくさん救われまいた。

 

またわたしも不整脈を持っており一時期歩くことすらできなくなりました。
死の恐怖との直面それでも妻や子供たち多くの人に支えられ立ち上がれました。今はつきあいながら頑張っています。この悩んでいた時期は本当につらかったです。自分の求めた料理の仕事ができない思うように体がいうことを聞いてくれなかったのです。生きていても世の中は暗かったです。支えられるのは一番は周りの家族であると思います。その次はその周りのことではな

いでしょうか。

 

 

美味しものは、私達を明るい気持ちにしてくれます。

 

安心して相談できる場所であったり、きれいな自然であったり、友人、出逢った優しい人、頑張っている人、楽しいこと、おいしもの。そんないくつものきっかけによって自分の気持ちがかわりました。『あきらめない!!』この選択をしてほしい。他の人達にもあきらめない勇気を持ってほしいと思います。あきらめないその生き方が少なからず良い未来を創ると思います。ひとつのきっかけとしてこの活動が役に立ってくれたらと思います。

 

 

2015年秋から本格始動します。

ピッツアカーを手作りするのに100万円かかります。

一緒にピッツカーをつくりませんか。

   

2015年秋からまずは石川県金沢市から病院や施設を周りはじめます。

秋までに自分達でピッツアカーを作りす。病院や施設側の人達にコンタクトをとり、活動内容など非営利(無料)で行 わせていただくことを説明します。当日は陽気なイタリアの雰囲気とおいしいピッッアで笑顔にしたい。

車にのせるピッッア窯と発電機、製作費をあわせた費用が100万円です。 

 

 

 

最後に、、

 

最初に日本全国の病気と戦っている子供たちや障害を持った子供たちまたその親、親のいない子供たちがその場で焼き上げるおいしいピッッアを食べながら人生を楽しむ。
また個人で行うのでご支援していただいた方々とも食の挑戦!ピッッアカー『Amore』愛を共感していきたい。

一人でも多くの方が私の思いに賛同していただけると幸いです。

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆引換券について◆◆◆◆◆◆◆◆

 

・サンクスレター

 

・活動報告書

 

・イタリア料理人手作り焼き菓子&パウンドケーキセット

 

・活動日現地での視察、ピッッア食事券(二名様分または家族分)

 

・自家製前菜とお気に入りフランス白ワイン、イタリア赤ワイン

 

・ピッッアカー『Amore』に協力者の名前の記載