辻亮です。

 

以前より講習会やSNSでは発信しておりましたが、

 

当協会完全オリジナルのマッサージクリームの

 

開発が進んでおります。

 

5月発売予定を目標に現在調合を行なって、

 

テストをしている段階です。

 

特徴を言えばキリがないのですがこれまでのものと違いとして、

 

テラヘルツという鉱石を含有しております。

 

この鉱石の発するテラヘルツ波が細胞を・・・とかありますが、

 

元を正せばケイ素(シリカ)です。

 

これは骨、毛髪、爪、血管、臓器、筋肉など体の様々な部分に含まれます。

 

肌の弾力を保つ「エスラチン」という成分がありますが、

 

これにケイ素が束ねる力があり、

 

ヒアルロン酸やコラーゲンを結びつけます。

 

ケイ素はミネラルのひとつで純度99%以上になると水晶になります。

 

よって水晶は体にいいと言われることが多いわけです。

 

爪がもろくなっていたり、

 

髪がパサパサしていると、

 

ケイ素不足があるかもしれません。

 

ケイ素には副作用もないことが厚生労働省からも認められてます。

 

なぜなら過剰摂取したものは体外に排出されるからです。

 

・新陳代謝が活発になる

 

・血管の修復

 

・デトックス効果

 

・腸内環境の改善

 

・コラーゲンの生成と接着

 

・活性酸素の除去

 

経皮吸収も可能なことから経口摂取でなくとも、

 

色々と効果を発揮してくれます。

 

とご説明が長くなってしまったのですが、

 

テラヘルツの正体は体の組織を構成し、

 

水晶にもなるケイ素だったんです。

 

ということで体にいい影響を及ぼすミネラルで副作用がない。

 

合わせて保湿性の高い高濃度グリセリン(天然由来ヤシの実)や、

 

集中力を高めるローズマリーなども配合。

 

さらに、神経伝達を促進するビタミンやミネラルも合わせております。

 

そう、これはスポーツやリハビリを行う前に

 

使用する筋肉へ塗り込むことで、

 

素早くストレッチ効果を出すとともに、

 

PNFテクニックの特徴にある神経伝達を促進することで、

 

敏捷性(動きやすさ)も高め、

 

温熱効果を出すことからウォームアップも

 

サポートしてくれるのです。

 

PNF手技的に言うとマニュアルコンタクト時に、

 

このクリーム「START UP」を塗り込みことで完了します。

 

勿論、トレーナーが帯同できない場合も

 

セルフでしっかりと手早くウォームアップ

 

できるように開発してます。

 

・手技だけでは対応できない時間帯。

 

・手技だけでは対応できない場所。

 

・手技だけでは対応できない人数。

 

私たちトレーナーや治療家はマンツーマンが基本です。

 

でも、一人でも多くのクライアントをサポート

 

したいっていうのが本音。

 

ジレンマですよね。

 

だからIRONMANワールドチャンピオンシップでも、

 

みんな夜遅くまで本当に何人も何人も選手をケアします。

 

言葉なんて通じなくても気持ちが伝わってくるんですね。

 

倒れそうなくらいで入ってきた選手が、

 

マッサージ後は元気になって笑顔で「また来年!ありがとう!」って。

 

でも、怪我をされている選手も本当に多いのも事実。

 

もちろん不可抗力もあるのですが、

 

事前コンディショニングもできているに越したことはない。

 

いや、絶対しておくべき。

 

学生の部活動でもオーバーユース・ワークでの疲労骨折や靭帯損傷、

 

いろいろとあるわけで、

 

これも結構事前コンディショニング=準備体操=ウォームアップが

 

不完全なことが原因っていうのがあります。

 

選手生命を終わらしたり、

 

大事な大会に出場できなくなったり、

 

怪我や故障はスポーツする人にとって一番の敵なのかもしれない。

 

もちろん生きる上でもQOLに関わります。

 

長くなってしまったので今回はここら辺で。

 

とにかく、何年も施術だけでは「時間」「場所」「人数」に

 

限界があるので、

 

それを補完できるものをつくれないのか?!と

 

構想5年ってありますが、

 

おそらく10年以上は考えていたものがやっと形になってきました。

 

現在試作段階で検証に検証を重ねてます。

 

今開催してますクラファンReadyforからのご支援リターンも

 

5月目標に発送できるように頑張ります。

 

スポーツパフォーマンスアップクリーム「START UP」!!

 

開発に予想以上の時間と費用がかかってしまって、、、

 

今回みなさまのご支援とともに最終完成に向けてReady GO!です。

 

もちろん特別講習会やご支援以上のリターン(お返し)を用意してます。

 

ぜひ一度こちらで開発経緯などもご覧ください。

↓↓↓

https://readyfor.jp/projects/pnf001

 

日本PNFテクニック協会 辻亮

新着情報一覧へ