READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

寄り道 ならぬ ”寄りまち”!地域交流拠点community HUB 江別港

橋本 正彦 (community HUB 江別港 代表)

橋本 正彦 (community HUB 江別港 代表)

寄り道 ならぬ ”寄りまち”!地域交流拠点community HUB 江別港

支援総額

1,429,000

目標金額 1,250,000円

支援者
120人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
8お気に入り登録8人がお気に入りしています

終了報告を読む


8お気に入り登録8人がお気に入りしています
2017年08月07日 17:54

15日目:江別港が出航できた日のこと

先週末は、大麻銀座商店街のお祭りだったのですが、お陰様で天気も良く、多くの方で賑わいました。

さて、祭りの後も決算やら慰労会やら、違う意味でのまつりごとが残っています……。全国のお祭り残務整理ご担当の皆様、頑張ってお盆前には片付けましょう!

 

さて、今回は江別港誕生のときのお話しをさせて頂ければと思います。いまこうして江別港の活動を続け、みなと計画というプロジェクトを始めるに至っていますが、それはある方の並外れたご厚意の上に成り立っているものなのです。

 

2013年の始め頃のことです。いま江別港がお借りしている建物は、ご縁があって本来は私が買い取る予定でした。しかし、不動産のことなど何も分からなかったので、異業種交流会でお知り合いになった不動産ショップのK氏にご相談しました。

 

そして、江別港の活動にご共感下さり、売買の仲介をご担当して下さることとなりました。順調に事は運ぶかに思えたのですが、最後の最後で条件面で不安なところがあり、買取を断念することとしました。

 

K氏のところへ行き、それまでご仲介下さったことへの感謝と、買取を断念したいことをお伝えしました。

 

しばしの沈黙の後、K氏が言いました。

 

「分かりました。それじゃあ、うちでこの物件を買い取りましょう。それをあなたにお貸しするから、好きなように使ってください」

 

このお申し出が無ければ、江別港はいま、存在していなかったのです。

 

 

それから4年、江別港の活動をいつも高く評価して下さるK氏ですが、そもそもあなたのお申し出がなければ、出航すらできなかったのだということをお伝えしています。それでも、ご自分の功績など大したものではないと、おっしゃいます。

 

なぜここまでのことをさらりと出来るのか、と質問したことがあります。K氏はこのように答えられました。

 

「自分は若い頃からずっと、多くの先輩のお世話になってきた。だから、今度は自分が地域へお返しをする番だ」と。

 

自分が何か凄いことをしている、などという気持ちは微塵もなく、ただ当たり前のこととして自分の役割りを果たしている、と感じました。

 

「地域のことが自分事になる」とは、こういうことだと思います。誰かが自分のことを気にかけ応援してくれると、次は自分が応援しようという気持ち、「ペイ・フォワード」とも呼ばれる善意の循環が起こるのではないでしょうか。

 

K氏から受けたご恩や、皆さんから頂いたご支援、応援は、この善意の循環が常に起こる仕組み作りにつながるものとなるでしょう。

一覧に戻る

リターン

3,000

【community HUB 江別港を応援!】感謝の気持ちを込めてサンクスレターをお送りします。

♦サンクスレター
同封するお手紙にもサプライズ!みなと計画をイメージしたオリジナルデザインの切手が貼り付けてあります。このデザインは、みなと計画理事の一人、丸藤たつのりさん(アーティスト表記:ushiwaka)にして頂きました。

♦江別港1階の飲食店「麺こいや」で使用している、地元製麺会社「菊水」さんの袋麺と同じ麺、スープのオリジナルパッケージ。
パッケージのデザインは、江別市在住の江別市在住のデザイナー・ヤマザキケイタロウさんで、自らもまちづくりの活動を積極的に行う仲間です。

支援者
42人
在庫数
54
発送予定
2017年10月

10,000

【完成した江別港を思う存分使ってみたい!という方にオススメ】1年間のフリーパスポート

♦community HUB江別港をご利用いただけるフリーパスポート1年分です。完成した江別港を思う存分使ってみたい!という方にオススメです。
・サンクスレター
同封するお手紙にもサプライズ!みなと計画をイメージしたオリジナルデザインの切手が貼り付けてあります。このデザインは、みなと計画理事の一人、丸藤たつのりさん(アーティスト表記:ushiwaka)にして頂きました。

支援者
27人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年10月

10,000

【community HUB 江別港を応援!】選べる3つのコースをご用意しました!

選べる3つのコース!以下の①、②、③よりおひとつお選びください。*達成後にメッセージでやりとりさせていただきます。

①えべチュンラーメンセット
江別港1階の飲食店「麺こいや」が通常使っている「菊水」さんの主力袋麺「えべチュンラーメン」の味噌、塩、醤油の10個ずつセットです。10個入りでなければ入手できない、デザインの異なる可愛らしい箱もオススメです。江別小麦100%の菊水さんの寒干しラーメンは、もちもち食感で、「まるで生麺のよう」と袋麺マニアもお墨付きのクオリティです。

②お米「ななつぼし」
江別港1階の飲食店「麺こいや」が通常使っているお米で、江別の「巴農場」さんの「ななつぼし」です。沖積土との格闘の末に到達したお米の歯ごたえ、旨さをぜひ味わってみて下さい!

③NPO法人が「飼育」するご当地キャラ「えべチュン」グッズの詰め合わせセットになります。使えるグッズから、愛でるグッズまで、幅広いものがあります。

+サンクスレター

支援者
42人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年10月

30,000

【community HUB 江別港を応援!】オーナー名刺をお送りいたします。

♦ご支援いただいた方へcommunity HUB 江別港のロゴ入りオーナー名刺を作成しお送りいたします。
・サンクスレター
同封するお手紙にもサプライズ!みなと計画をイメージしたオリジナルデザインの切手が貼り付けてあります。このデザインは、みなと計画理事の一人、丸藤たつのりさん(アーティスト表記:ushiwaka)にして頂きました。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年10月

50,000

【企業様向け】リターンでお届けするえべチュンラーメンセットの箱に企業名を掲載いたします。

♦リターンでお届けするえべチュンラーメンセットの箱に企業名を掲載いたします。
・サンクスレター
同封するお手紙にもサプライズ!みなと計画をイメージしたオリジナルデザインの切手が貼り付けてあります。このデザインは、みなと計画理事の一人、丸藤たつのりさん(アーティスト表記:ushiwaka)にして頂きました。

・ご支援いただいた方へcommunity HUB 江別港のロゴ入りオーナー名刺を作成しお送りいたします。

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年10月

100,000

【スペシャルスポンサーコース】community HUB 江別港のプレートにお名前を掲載いたします。

♦community HUB 江別港のプレートにお名前を掲載いたします。

・サンクスレター
同封するお手紙にもサプライズ!みなと計画をイメージしたオリジナルデザインの切手が貼り付けてあります。このデザインは、みなと計画理事の一人、丸藤たつのりさん(アーティスト表記:ushiwaka)にして頂きました。

・ご支援いただいた方へcommunity HUB 江別港のロゴ入りオーナー名刺を作成しお送りいたします。

・リターンでお届けするえべチュンラーメンセットの箱に企業名を掲載いたします。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2017年10月

プロジェクトの相談をする