実際、サプリメントや乳酸菌は効果があるのか

 

――検査のほかに、普段の生活で「大腸がん予防」のために心がけておくといいこととは何か、大腸がん予防の第一任者である石川秀樹先生におききしました。(連載リンク:第1回第3回

 

堀江貴文(以下、堀江) よく大腸がんの予防には「野菜をたくさん食べたほうがいい」とか、「食物繊維のサプリメントを飲むといい」「乳酸菌がいいらしい」と言う人がいますよね。実際のところ、大腸がんは食生活で予防できるんですか?

 

石川秀樹(以下、石川) それについては興味深い臨床試験の結果が出ています。食物繊維を“サプリメント”として食べ続けた人は、むしろ「前がん病変」のポリープが増えてしまうんです。

 

堀江 え、どういうことですか? ただ食物繊維をたくさん摂ればいい、というものでもない?

 

石川 第2次対がん10カ年戦略事業(※平成6~15年まで実施された国のがん対策)でポリープを2個以上摘除した人、390人に参加していただき、臨床試験を実施しました。

 

参加者を4つのグループに分け、1つ目のグループには小麦のふすまでできた食物繊維の多いビスケットを食べてもらいました。2つ目のグループには有名な「シロタ株」の乳酸菌を摂ってもらい、3つ目のグループには食物繊維のビスケットと乳酸菌、どちらも摂ってもらいました。そして4つ目のグループでは、とくに何も増やさず、ただ食事指導のみをおこないました。これを4年間続けてもらったんです。

 

堀江 4年間も食べ続けたんですか(笑)。地道な試験ですね。

 

石川 はい、毎日食べてもらいました。そうしたら、4年目にビスケットで食物繊維を摂らなかったグループからは1cm以上のポリープが1人も見つからなかったのに、摂っていたグループからは7人も見つかったんです。これは統計上、有意な差です。同時期に世界中で同様の試験が6つおこなわれていたのですが、米国とEUの試験でもやはり、同じような結果でした。

 

堀江 要するに、サプリメントはあまり意味がない、と。

 

石川 1種類の食物繊維“だけ”をサプリメントとして摂取すると、逆にポリープ増えてしまうんです。食事で食物繊維の豊富な野菜や穀類をしっかり摂っていれば、大腸がんが減るのは間違いないですが、食物繊維はたくさん摂れば摂るほど大腸がん予防につながる“魔法の食物”ではないということですね。

 

堀江 普通の食生活をしていれば、それほど問題がなさそうですね。

 

石川 もちろん、まったく食物繊維を摂らなかったら大腸がんは増えますよ。でもある一定量以上食べたとしても、そのぶん予防効果が増す、というわけではないのです。食物繊維を含む食事が2日に1皿も食卓に出ないぐらいの食生活になってはじめて、大腸がんのリスクが高まる、という感じです。

 

堀江 なるほど。「乳酸菌」による予防効果は、どうだったんですか?

 

石川 乳酸菌を飲んでいる人は飲んでいなかった人より、ポリープはやや減少する傾向がありました。ポリープにはがんになりやすいものと、なりにくいものがありますが、乳酸菌を飲んでいるグループでは、がんになりやすいポリープの発生が減少することが分かっています。

 

 

牛肉にくらべて豚肉は大腸がんのリスクが低い

 

堀江 肉をたくさん食べがちな欧米風の食生活が大腸がんを増やしたとききますが、それは確かなんですか?

 

石川 魚や鶏は大腸がんを増やさないと考えられています。それに対して牛肉や豚肉は大腸がんを増やすと考えられていましたが、最近、豚肉はあまり大腸がんを増やさないとする報告が増えてきました。サラミやソーセージなどの加工肉はリスクがありそうです。

 

堀江 お酒、アルコールはどうですか?  

 

石川 お酒は飲めば飲むほどポリープもがんも増えますね。いま女性が亡くなる原因のトップは大腸がんなのですが、これも飲酒が関係していると思います。最近の女性に大酒飲みが増えたというのではなく、1人1人の消費量がじわじわ増えていて、体質的にお酒に弱い方からがんになっているのだと思います。

 

堀江 先日の検査でポリープもがんも見つからなかったんですが、僕はもともとアルコールに強くて、際限なく飲めてしまうほうなんです。

 

石川 恐らくそういう方は、アルコールを代謝する酵素の力が強いのだと思います。じつは私も、遺伝子を調べたら飲むそばからアルコールをすぐに分解できる体質だと分かっています。このような体質の人は“食道がん”にはなりにくいけれど、大腸がんになりやすいので注意が必要です。

 

堀江 ときどき飲みすぎて翌日下痢になってしまいますが……。

 

石川 それは、飲み過ぎで腸を傷めているのです。個人差はありますが、酒を飲むと翌日に下痢をする人は、ポリープもがんも多いですね。次の日に下痢をしない程度の飲酒にしておくべきですよ。

 

つづく

 

クラウドファンディングにて大腸がん検査キット販売中!

 

 

 

 

Tweet このエントリーをはてなブックマークに追加