「応援グッズセット」の中身をご紹介します。

 

レインボー丸プロジェクトは障がいある・ないに関わらず一緒にスポーツが楽しめる場所を全国に広げる活動ですが、現在は「ボート競技」をそのひとつのスポーツとしています。しかし「ボート競技」というのがよく分からないという方が多いので、「ボート競技」を知って頂くために、【組み立てキット】を制作しました。

 

 

組み立てられたボートは4人乗り。一番右の人は「コックス」と呼ばれる舵手で、4人の漕手に指示を出します。

実際はこんな感じ。

 

 

実際のボートは約12mあります。

シングルボート(1人乗り用)だと約7mです。

ボートの価格は1隻約100万円程です。障がい者ボート競技でパラリンピックを目指す「琵琶湖ローイングCLUB」では、将来的にCLUB専用のボートを購入したいと考えています。

 

組み立てキットはお子様でも簡単に作れますので、どんな風に漕ぐのか、遊びながらイメージして作ってもらえます。組み立てられたら、応援ブックと一緒に飾って頂けます。

 

 

  

 

実際のボートを見たくなった時は、お近くの漕艇場へ。

みなさんもボートを始めてみませんか?

 

 

 

 

新着情報一覧へ