プロジェクト概要

東日本大震災の犠牲者とそのご家族のために、
全国のご家庭に「レクイエム」という名前のドレスを製作して届け、
音楽やダンスのステージ、家族写真などで着用頂き、鎮魂に繋げたい。

 

はじめまして、株式会社ドレスノートで子供用のドレスの販売と、ヨガの先生もしています畑中有紀子と申します。東日本大震災におけるチャリティークラスを行った経験から、この震災で亡くなった方やご遺族の心の支えになるような事が出来たら…と考え、今回、「レクイエム」という名前のドレスを製作して贈りたいと考えました。特別な日のドレスを着た子どもたちの笑顔が、観る人達の心まで癒やし、亡くなった方々へ鎮魂に繋がることを願っています。

 

しかし、ドレス315着の製作費、それを届けるための送料など合わせて300万円が足りません。皆様のお力をお借りできないでしょうか。

 

(特別な日のドレスを着た子どもたちの笑顔が、

周りの人の心も癒してくれると信じて。)

 

 

「レクイエム」という名前のドレスを贈りたい。

 

ただ単にドレスを製作・販売するだけではなく、震災で亡くなった方々やその関係者の皆様への思いをドレスに込めて、何かできる事はないかと思っていた時、「レクイエム」という言葉が頭をよぎりました。このドレスが犠牲者の方々を笑顔にしている様子が目に浮かび、このプロジェクトを実行しようと思いました。

 

プロジェクトの参加者が集まった場合、私たちが「レクイエム」という名前のドレスを作ります。ドレスを製作後(プロジェクト完了後、半年かかります)、参加して下さった皆様にドレスを送ります。その後、将来的に可能であれば、皆様がステージで「レクイエム」を献花することで、震災の犠牲者の鎮魂につながるようなことができればと考えています。ピアノやバイオリンなどの発表会、お遊戯会、特別な行事の写真撮影や、年賀状の家族写真のためになど、ドレスを使用するステージは、どんな場所でも、大きくても小さくても構いません。

 

 

 

 

これが、製作したい「レクイエム」のドレスです。

 

以下がそのイメージ写真です。(※写真のネックレスは含まれません。)

 

このドレスを315着製作して全国に届け、この東日本大震災で亡くなった方やご遺族、ドレスを着る方、ステージを観る方に喜んで頂ければと考えています。

 

 

 

 

 

カラーは上記のクリームと、

 

ピンク、

 

そして、ライトブルーです。

(ライトブルーのイメージはありませんが、カラーは下記画像のカラーとなります)

 

サイズは100cm、110cm、120cm、130cm、140cm、150cmの6サイズとなります。

 

ドレス制作後、一つ一つのドレスを丁寧に検品します。

ドレスが潰れてしまわないように大きめの箱で梱包し、皆様の手元にお届けいたします。

 

 

 

このプロジェクトの引換券を購入すると、ドレスノート(http://dressnotes.jp/)で使えるポイントの引換券と、この「レクイエム」ドレスを事前予約できる権利が得られるようにしました。

 

注意

 

【1】ポイント引換券はどのドレスにも使うことができますし、

レクイエムでご希望のサイズと色がなくなってしまった場合には、

レクイエムの事前予約権を1000ポイントと引き換えさせていただきます

(1ポイント1円)。

そのポイントで、その他ご希望のドレスと引き換えて頂くことができます。

【2】レクイエム完成は、プロジェクト終了から半年後となります。

事前予約権をお持ちの方には、完成の1ヶ月前(プロジェクト終了から5ヶ月後)に通知をいたしますので、その際にサイズ・色を選択していただきます。

 

運営主体

株式会社ドレスノート

HP:http://dressnotes.jp/

 

 

 


最新の新着情報