なめ猫、ならぬ「ママなめ」と、うちのスタッフの間では呼ばれています。
引換券でもらえるママだからってなめんなよステッカー。
 

「ママだからって、なめんなよ」というキャッチフレーズは、
7年前に生まれました。

私が長女が1才、次女がお腹にいるときに、正社員だと勤務条件が
合わず、フリーとして仕事をしようと思ったんです。
その時、大きいお腹で50社くらい飛び込み営業しました。
今考えると「経験2年足らずの若い妊娠した人」がフリーで仕事を
請けたいなんて、断られて当たり前で笑っちゃうのですが、
これがまぁ、断られる、断られる。
「これから子どもも産まれるんだし、こどもと一緒に家にいたら?」とか
言われる始末。
「くっそー、私のことを断ったオッサン共、全員見てろよーーーーー!!!

ママだからってなめんなよ!!!!!」

って(笑)
私のことを、使ってくれなかった奴ら全員に後悔させてやるっ!!と
悔し紛れに心のなかで噛み締めていた言葉なんです。

今でも、結構思います(笑)
なめられるんですよね、子持ちの母ってやつは。
でも、いつか見返してやる。そう、心のなかでは思ってます♥

これが、iPhone用のイメージです★
iPhoneケースの上に貼ったら、強くなれそうでしょ。
面接とか受かりそうでしょ!!
ママ達みんなのパワーが詰まったお守りになりますように。


 

新着情報一覧へ