プロジェクト概要

ママの為の「ママであることを忘れて楽しめるフリーペーパー」!

女性として知りたい情報をお届けする、

「RMaMa」の12月発刊号を3万部に増刷したい!

 

はじめまして!フリーペーパーRMaMaの編集長の林紗矢香です。私は8歳と6歳の二人の女の子のママをしています。ママのための雑誌というと、家事や子育て情報とか、良妻賢母を型にはめたような情報ばかり。ママが興味があることって、子どものことや食事のことだけでしょうか?そうではないと思うんです。しかし、家事や子育て以外のことを考えているのが悪いことのような風潮があります。そんな風潮にアンチテーゼを唱えるため、フリーペーパーRMaMaを立ち上げました。RMaMaは現在、不定期、4000部の発行です。RMaMaの読者さんからは「もっとたくさん発行すればいいのに」「もっと多くのお母さんに読んで欲しい」とのお声をたくさんいただいています。そこで、12月発刊号を3万部に増刷したいです!!

 

しかし、そのためには資金も人手も足りず、なかなか定期発行、部数拡大が出来ていません。皆さまのご協力をお願いできないでしょうか。

 

 

 

自分の中の「母親かくあるべき」に押しつぶされそうに・・・

 

私は、8歳と6歳の二人の女の子のママをしながら編集の仕事をしています。母親になると、雑誌には「育児」「掃除」「節約」「料理」…というコンテンツばかり並びます。まるで「母親はこういうこと以外に興味を持つべきではない」と言われているような気持ちになりました。娘が小さい時、本当にしんどくて、子育ての先輩から「この時期は今しかない宝物なんだから大事にしないと」と言われることが苦痛で仕方ありませんでした。頭ではわかっていても、子どもに「頼むからまとまってお昼寝してて…」と思う日々でした。

 

娘二人が小さい時、私は、社会の、自分の中の「母親かくあるべき」に押しつぶされそうになっていました。子どもから離れたい自分の時間が欲しい、という気持ちと、そう思ってしまう自分に嫌悪する気持ちとの間で、疲弊していました。そういう、私みたいなお母さんに少しでも楽しい気持ちを届けたい!という気持ちでRMaMaを立ち上げました。RMaMaでは、育児や掃除料理節約などの普通のママ雑誌に良く載っている情報、そういう情報ももちろん大事だと思いますが、それを一切載せない新しいチャレンジをしようと思いました。

 

 

 

「母親だってもっと自分のために楽しんだっていい」

ママのためだけど家事育児のことを一切載せないフリーペーパー

 

2012年の9月に創刊されたRMaMa。張りすぎなママへ。「たまには頑張らなくてもいいんじゃない?」そんなメッセージを込めて作っています。「ママの笑顔が大事」最近になって、色々なところで言われていますが、育児も手料理も笑顔で乗り切れ!!そういう意味ではないと思うんです。疲れたときは、手を抜いてもいいし、自分の楽しみに時間を使ったりしてももちろんOK!もっと「自分」を大切にして!!RMaMaではそんなことを、ママ達に伝えられたらいいな、と思っています。

 

 

 

 

プロジェクト詳細

 

タイトル:「フリーペーパー『RMaMa』第4号」
製作期間:2014年8月15日〜2014年12月1日(予定)
完成予定日: 2014年12月10日(予定)
製作主体: フリーペーパーRMaMa 編集長:林紗矢香
発行部数: 3万部
流通先: 親子で参加できるイベント等、埼玉県内の子育て関連施設、小児科や産科、薬局、スーパーその他の場所での無料配布
仕様: A4サイズ 16ページ フルカラー 中綴じ

 

編集部5名のうち、編集長の私が誌面制作とWEBの管理を一人で行い、他のメンバーが取材交渉、配布先のコーディネートなどを担当しています。広告収入は、ほとんど印刷費と取材経費に充てています。配布先もメンバー1人1人が少しづつ開拓してここまで拡げてきました。

 

 

第3号はTENGAさんを取材しました。ママ雑誌でここまでTENGAさんを取り上げたのは弊誌が初めてではないでしょうか。TENGAを夫婦で使う、という提案をしています。

他にも、ママだって人間の著者、人気漫画家「田房永子先生」の本誌独占インタビューも掲載しています。

 

 

支援金使途内訳

 

3万部に増刷するにあたり、印刷費用と配布、設置における営業をする人手が足りていません。
印刷費用=3万部/40万円
配布設置における人員費用=設置営業1件設置につき500円

×埼玉県内500箇所目標!=25万円
他、取材費、郵送費などに使わせていただきます。

 

RMaMa主催!7月25日(金)

「ママのためのクラブイベント RMaMa翼をさずける」

 

RMaMaではフリーペーパーの発刊以外に、新しい取り組みとして、今回イベントを開催することになりました。7月25日(金)は初のRMaMaのイベント(夜にクラブでのイベントです!)が行われます。(詳細:http://rmama.peatix.com)イベントにしても「こどもと一緒に楽しもう!」という子連れのものは充実しています。こどもが楽しそうにしているのはもちろん、ママとしては嬉しいもの。でも、自分の楽しみは置き去りにしているママがたくさんいます。「子育てって楽しい!」と思えない自分は失格なんじゃないか…私はそう何度も思いました。「子育てが楽しい」と思うのに、必要なのは、ママの余裕です。その余裕を持ってもらうためのイベント、男子禁制、子ども禁制のクラブイベントがRMaMa 翼をさずける、です。このイベントがRMaMaの伝えたいメッセージが全て詰まっていると思います。

 

 

 

お母さんの「罪悪感」を少しでも払拭し、

子育て中のお母さんに楽しんでもらいたい。

 

今「育児がしんどい」「自分の時間が欲しい」と思っているお母さん達に届けたいです。「育児がしんどい」のほとんどが「罪悪感」によるものだと思います。ママももっと自分自身のために楽しんでもいいんだよ!理想の母親像なんて気にすることないよ!!というメッセージを伝えることで、お母さんの「罪悪感」を少しでも払拭し、子育て中のお母さんに楽しんでもらえればいいなと思います。

 

 

引換券について

①3000円 主催者から心を込めてサンクスレター

       「ママだからってなめんなよ」ステッカー

        iphone用  or  丸型がお選びいただけます。

②10000円 3000円の内容に加えて

        RMaMa第4号の送付

        RMaMa第4号誌面にお名前を掲載

        妊娠中でもそうでなくても履ける!

        圧倒的な履き心地のママのためのTバックショーツ

(7月末発売予定Lyriqueオリジナル/1980円相当)

 

③30000円 ¥10,000の引換券に加えて、

        ・RMaMa第4号に掲載の店舗のサービス券または商品をプレゼント
        (3000円相当/RMaMaが心を込めてチョイスします!)

 

④80000円 ¥30,000の引換券に加えて、

        RMaMa第4号の誌面に広告を掲載

        (A4サイズ297mm×210mmのスペース

      通常価格=4000部の現在84000円相当)

 

 


最新の新着情報