チャペル内の装飾の手配はまだまだですが、本体の棟上げが終わりました!

 

こちらは、使用する木材です。場所は岐阜県の建設会社さんの仕事場をお借りしました。

 

すでに特注のトレーラーの枠が用意されていました。ここに、建物を立ち上げていきます。

 

 

 

壁を組み立て、

 

 

 

屋根がつきました。ここまで来ると少し安心です。

 

 

私もインパクトドライバーでビス打ちを手伝いました。やり始めたところなので、あんまり働いてる風に見えないけど…それは気のせいです!このあと汗だくになって、がんばりましたよ!

 

 

大工さんや皆様のご協力もあって、初日にここまでいけました。無事に棟上げをしました。神戸・灘のお酒を持参して、工事の無事と、この場所が愛と平和と笑顔に満ちた素晴らしい場所になるよう祈りながら、四隅にお酒をまきました。

 

ありがとうございました!

新着情報一覧へ