READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

タンザニアの雇用機会を増やしたい。養鶏事業、はじめます!

室下 敏

室下 敏

タンザニアの雇用機会を増やしたい。養鶏事業、はじめます!

支援総額

1,238,000

目標金額 1,000,000円

支援者
116人
募集終了日
2018年3月23日
116人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
9お気に入り登録9人がお気に入りしています

終了報告を読む


9お気に入り登録9人がお気に入りしています
2018年02月24日 13:34

応援メッセージNo.3 石川 邦彦さん

皆さん、こんにちは。 

応援メッセージ第3弾はトライブスの石川 邦彦さんです。

Q1.自己紹介をお願い致します。

 日本人にとってあまりいいイメージの無いアフリカ。でも本当はそんなことない! と伝えたくて2001年からアフリカの文化を色を通して伝えるTribes(トライブス:http://www.tribes.jp/)というお店をやっています。 2014年からは南アフリカ大使館からフード親善大使に任命されています。

 

Q2.アフリカへの思い入れ

 技術が進歩して生活が便利になると、何かを失うような気がします。そんな何かがアフリカには残っていると思います。そんなアフリカを少しでも多くに人に知ってもらいたいです。大らかでちょっといい加減なアフリカ。でもそれでいいのではないか?って・・

 

Q3.養鶏事業について思うこと、応援メッセージ

 アフリカに援助する人はたくさんいます。もちろん援助を必要としている人や動物はたくさんいます。でも物を”与える”以外にもアフリカのためになる方法はあります。よく言う”魚を与えるより魚の採り方を教える”ですね。養鶏という事業を通して生活の向上はもちろん、”自分で稼ぐ”という考えを根付かせ、広めて欲しいです。頑張ってください!!

一覧に戻る

リターン

3,000

感謝の手紙

感謝の手紙

◆室下と現地パートナーから感謝の手紙をお送りさせていただきます。

支援者
43人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年8月

10,000

タンザニアの革細工、感謝の手紙

タンザニアの革細工、感謝の手紙

◆プロジェクト実地地域、キリマンジャロ州モシで生産されている、革製品をプレゼントいたします。
◆室下と現地パートナーから感謝の手紙をお送りさせていただきます。

支援者
28人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年8月

10,000

プロジェクト応援コース

プロジェクト応援コース

◆室下と現地パートナーから感謝の手紙をお送りさせて頂きます。

支援者
31人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年8月

30,000

タンザニア産 キリマンジャロコーヒー、感謝の手紙

タンザニア産 キリマンジャロコーヒー、感謝の手紙

◆プロジェクト実地地域で生産、加工された美味しいキリマンジャロコーヒーをお届けします。
◆室下と現地パートナーから感謝の手紙をお送りさせていただきます。

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年8月

30,000

プロジェクト応援コース

プロジェクト応援コース

◆室下と現地パートナーから感謝の手紙をお送りさせて頂きます。

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年8月

50,000

タンザニアの革細工、タンザニア産 キリマンジャロコーヒー、その他タンザニアの名物、感謝の手紙

タンザニアの革細工、タンザニア産 キリマンジャロコーヒー、その他タンザニアの名物、感謝の手紙

◆プロジェクト実地地域、キリマンジャロ州モシで生産されている、革製品をプレゼントいたします。
◆プロジェクト実地地域で生産、加工された美味しいキリマンジャロコーヒーをお届けします。
◆お楽しみで、タンザニア名産1つ追加いたします。
◆室下と現地パートナーから感謝の手紙をお送りさせていただきます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年8月

50,000

プロジェクト応援コース

プロジェクト応援コース

◆室下と現地パートナーから感謝の手紙をお送りさせていただきます。
◆建設した養鶏場に、寄付者のお名前(団体名のお名前)を入れさせていただきます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年8月

100,000

プロジェクト応援コース

プロジェクト応援コース

◆室下と現地パートナーから感謝の手紙をお送りさせていただきます。
◆建設した養鶏場に、寄付者のお名前(団体名のお名前)を入れさせていただきます。
◆タンザニア養鶏プロジェクトをフォトレポートにてご報告いたします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年8月

300,000

プロジェクト応援コース

プロジェクト応援コース

◆室下と現地パートナーから感謝の手紙をお送りさせていただきます。
◆建設した養鶏場に、寄付者のお名前(団体名のお名前)を入れさせていただきます。
◆タンザニア養鶏プロジェクトをフォトレポートにてご報告いたします。
◆タンザニア、モシ市内にある私たちの養鶏場をご案内いたします。(交通費等は自己負担となりますが、宿泊場所は提供させていただきます。詳細は要相談。)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年8月

プロジェクトの相談をする