みなさん、こんにちは。

先日2月24日に、アフリカンバル・トライブス(http://www.tribes.jp/)でタンザナイトというイベントを開催しました。

 

イベントの趣旨は、今回のプロジェクト内容やタンザニアの魅力をお伝えすることと、アフリカの料理・アート・アクセサリーなどを通して色々な方にアフリカを身近に感じてもらうことでした。

 

当日はアフリカ関係の方から、一度も行ったことがないけど少し興味があるという方まで様々な方にご参加いただきました。

ご参加頂いたみなさん、ありがとうございました!

 

プロジェクト内容の発表では熱い激論もあり、私にとっても有意義な時間を過ごすことができました。

 

アフリカ料理は”養鶏事業”ということで、とり肉と卵をメインに使った料理を出しました。

 

1皿目は、「チキンピラウ」(スパイシーなピラフ)と「ムアンバ」(ピリッとスパイスの効いたとり肉のピーナッツトマト煮込み)です。

2皿目は「チプシマヤイ」(フライドポテトの卵とじ)です。タンザニアで良く見かける料理で、シンプルながら美味しい!!

初めてアフリカ料理を食べた方々にも美味しい!と好評いただきました。

 

今回のイベントを通し、タンザニアで実施する養鶏事業の事や、アフリカの魅力を少しだけですがお伝え出来たかと思います。

 

そしてタンザニアでの養鶏事業を絶対成功させる!と改めて決意した夜でもありました!!

集合写真を撮り忘れてしまいましたが、、

タンザニアでご活躍されている大箭さんとパシャリ。

最後になりましたが、このような機会を与えてくださったトライブス店主の石川さん、本当にありがとうございました!
(室下綾花)

 

新着情報一覧へ