READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型

『源氏物語』の魅力を斬新な手法で伝える朗読イベントを開催

『源氏物語』の魅力を斬新な手法で伝える朗読イベントを開催

支援総額

730,000

目標金額 800,000円

91%
支援者
51人
残り
13日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
3お気に入り登録3人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は2月10日(月)午後11:00までです。

3お気に入り登録3人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

文学作品としての『源氏物語』の魅力を存分に感じられる公演を行いたい。

 

 ページをご覧いただきありがとうございます。金盛友子と申します。「友家しづ」という名で『源氏物語』の魅力を伝えるため、朗読イベントや勉強会を月に4、5回、東京、宇都宮をはじめ各地で開催しております。

 

 これまでに10年間、スライドを使ってわかりやすく解説しながら原文を朗読する活動を続けてきました。今回は、より幅広い年代の方、特に若い世代、そして古典にはあまり興味がないとおっしゃる方々にも、教材や研究対象としてではなく、千年の時空を超える文学作品としての『源氏物語』の魅力を伝えたいと考え、来たる2020年8月3日に、「第7回しづの源氏語り 軽井沢公演」を開催いたします。

 

 この趣旨にご賛同くださる方からいただくお金を、イベントにかかる費用(会場費、広告費、当日配布のパンフレット代など)と、このイベントを広く知っていただくために行うクラウドファンディングにかかる費用にあてます。

 

みなさまからの温かいご支援をどうぞよろしくお願いいたします。

 

三浦祐美子画

 

 

生徒からの予想外の反応、そして後押し

 

 私は1977年より、中学校と高校の国語科の専任教諭をしておりました。ちょうど20年ほど前、古典が苦手で、興味を持ちにくい生徒たちを選択授業で教えていました。学び方を変えることを思いつき、生徒たち自身に配役を決めさせて劇仕立てで「夕顔巻」の夕顔が、物の怪(もののけ)に取り憑かれて死ぬ場面を原文で演じさせてみました。

 

 すると生徒たちは古典の面白さ、文章の奥の深さに気づき、「先生、面白い!」と口々に言ったのです。古典を学び始めて5年経ってようやく、「文字の羅列ではなく、意味のある文章だとわかりました」という生徒までいました。難解な古文も、学び方次第で格段に理解が深まったり、学ぶ意欲が高まることを体験しました。

 

 さらに10年ほど前には、授業中に生徒たちに、「私たち高校生に授業で教えるだけでなく、『源氏物語』の魅力をもっと広くたくさんの人に伝える活動をすることも考えてみたらどうですか?」という予想外の提案をされたのでした。

 

こんな経験から源氏物語の魅力を一般の人にも広めたい、という気持ちが強くなっていきました。

 

 そんなある日、友人である女優の駒塚由衣のwebラジオに出演した際、いつか源氏物語に関するイベントができるといいね、というその場の思いつきが現実となり、彼女が持つお店の和室を借り、二人で寸劇と朗読のイベントを何回か開催しました。

 

 そして1年後、より多くの人に『源氏物語』の面白さを伝えたいと思い、本格的な活動のため「友家しづ」と名乗り、解説付きの源氏物語の原文朗読「しづの源氏語り」を始めました。

 

 

源氏物語の魅力を伝える活動を10年間続けてきました

 

 臨場感を味わいながら『源氏物語』の原文の世界に浸っていただくために、スライドを駆使します。そのために本ではなくパソコンとプロジェクターを使います。今とは異なる難しいことば、複雑な古典文法、よくわからない古典の常識(しきたり、住居、行事など)、身分の差から生じている敬語の難しさという壁を超える試みを、スライドを使ってわかりやすく説明するのが「しづの源氏語り」の特徴です。

 

 演目は54帖各帖の語り、垣間見などの主要な場面の語り、主要人物の語り、親子関係や書などテーマの語りの100演目以上。東京をはじめとして、宇都宮、名古屋、岡山、京都など全国各地で5000人以上の方々に語り続けてきました。

 

普段の語りの様子

 

 視覚から平安の世界にワープできるように平安装束を身に纏います。9月に亡くなられた吉岡幸雄先生が5代目当主でいらした京都の「染司よしおか」で誂えました蘇芳染めの袿(うちき)です。『源氏物語』の中にも装束の描写はたくさんあります。紫の上、花散里は植物染めの達人として語られています。千年以上の伝統を誇る植物染めの装束をご覧いただきながら『源氏物語』の原文朗読をお聴きいただきたいのです。

 

 このように工夫を凝らしながら活動を続けてきましたが、普段いらっしゃるお客さまは、もともと『源氏物語』に興味関心のある方、古典に知識のある方がほとんどで、なかなか一般の方にイベントに参加していただける機会を見つけられずにいました。

 

 どうしたらより広く、老若男女、特に若い世代に文学作品としての『源氏物語』の魅力を伝えられるのか.......模索を続けてきました。

 

■公演の参加者や関係者からのメッセージ

 

吉岡更紗:染司よしおか6代目当主

 

高島純佳:美術館教育普及担当学芸員


森田智子:毎月語りをしている「成城櫻子」での語りのメインスタッフ

 


駒塚由衣:女優


赤星昇一郎:俳優、下北沢のReading Cafe「ピカイチ」店長

 

入場無料の朗読イベントで、源氏物語の世界を楽しんでいただきたい

 

 そして活動をはじめ10年目となる今、年齢・性別関係なく、幅広い世代に『源氏物語』の魅力を伝えるべく、入場無料の朗読イベントを開催いたします。

 

 朗読だけでなく、大学教授による文学についての講演、お琴の演奏、そして教え子による司会進行。さらに会場に展示スペースも設け、古典の世界の理解を深めるための装束、草木染め、書、お香の展示を行います。より気軽に、よりわかりやすく、より源氏物語の世界に浸っていただけるよう工夫を凝らしました。


 会場は軽井沢町の大賀ホールです。大賀ホールからは『源氏物語』の「若紫巻」で「なにがしの岳」として語られているとされる浅間山を臨むことができます。四季の推移と共に物語が語られる『源氏物語』を感じるのにふさわしい場所です。

 

 また、収容人数が600人を超える大きいホールですので、軽井沢近隣の小中高生にも広く参加を呼びかけることができます。また土地柄、家族、あるいは親子三代で過ごす方が多いところです。東京からも新幹線で1時間、軽井沢駅から徒歩7分ですので日帰りが可能です。今年は、語りを始めて10年目の節目の年となりますので、より多くの方に『源氏物語』の魅力を伝えるために、今回の公演は大賀ホールを会場としました。
 

軽井沢町大賀ホール

 

 

【イベント概要】

第7回しづの源氏語り 軽井沢公演

〜演目:「光る君の物語」〜

 

日時:2020年8月3日(月)13:30〜17:00 (12:00開場)

会場:軽井沢町大賀ホール 〒389-0104 長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢東28-4 

   「軽井沢駅」下車徒歩7分(東京駅より新幹線で1時間)

主催:第7回「しづの源氏語り」軽井沢公演実行委員会

公演内容:

・講演「世界文学としての源氏物語─愛と永遠の美学」横溝博教授

・しづの源氏語り 「光る君の物語」(語り:友家しづ)

・お琴の演奏 柿原千紘

・司会:武元奈菜

 

展示スペース:草木染め(岩崎幸子)、書(塩坂鶴邨)、お香(村田真知子)

 

申し込みページ

https://peraichi.com/landing_pages/view/5yyp2

 

 

■しづの源氏語り:「光る君の物語」

 光源氏はよく「恋と栄華に生きた人間」と言われますが、実際の物語では何が語られているのかを年代を追って味わいます。誕生から十代前半(桐壺)、得意の絶頂の十代後半、波乱と試練の二十代、栄華を極める三十代、迷走する四十代以降と孤独な晩年、の5期に分けます。人間光源氏の青春の挫折や晩年の過ち、老いの哀しみ、そして何よりも、光源氏の親としての思いがいかに丁寧に語られているかを語ります。


■出演者

 

講演:横溝博

東北大学大学院文学研究科教授。博士(文学)。早稲田大学大学院文学研究科博士後期課程修了。

信州大学助手、早稲田大学助手、女子学院非常勤講師、秀明大学講師を経て現職。専門は日本古典文学。

 

お琴奏者:柿原千紘

生田流箏曲、三絃を宮城社大師範 佐野奈三江に師事。

第22回全国高校生邦楽コンクールで1位、翌々年同コンクールで2位受賞。第1回K邦楽コンクール現代曲アンサンブル部門で優秀賞受賞。東京藝術大学音楽学部邦楽科箏曲生田流専攻卒業。また在学中に宮城賞受賞。現在、同大学院修士課程在学。

 

司会:武元奈菜

私立女子学院高等学校卒業後、東京大学へ入学。高校時代に『源氏物語』に興味をもち、国文学科へ進学。

 

 

『源氏物語』を楽しく読んでほしい。今後も活動を続けていきます

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます。

 

 『源氏物語』は千年前に書かれた文学作品ですが、現代を生きる私たちにとって大切な気づきや学びを与えてくれます。また、物語の中で語られている建物や装束、自然を現在も見ることができること、植物で布を染める技や書、お香の伝統が伝え続けられていることに、世界の人々は驚嘆します。今人類が最大の課題としている「持続可能な社会」を模索するヒントがここに隠されているのではないでしょうか。

 

 今回の「第7回しづの源氏語り 軽井沢公演」をひとつの大きなステップとして、今後も活動を続けていきたいと考えています。ご支援賜りたく、何とぞよろしくお願いいたします。

 

 


本プロジェクトのリターンのうち、【お名前掲載】に関するリターンの条件詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

 

 

もっとみる

プロフィール

東京女子大大学院修了。専攻は源氏物語。源氏語りでは友家しづとして活動。大学院修了後、東洋英和女学院中高部で国語科の専任教諭として勤務した後、非常勤講師として勤務。後に母校女子学院で非常勤講師として勤務した後、現在は東洋英和女学院大学学習サポートセンターの日本語表現担当のスタディコンサルタント。  大人を対象として、源氏物語を楽しく読む講座を月3回、世田谷区内、宇都宮で開講。  東京女子大学同窓会園遊会、岡山市の蕃山町教会、立川市の錦図書館で年一回の公演を行うなど、全国各地で「しづの源氏語り」を公演。観客延べ人数は5000人以上に及ぶ。  

リターン

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

しづの源氏語りを応援コース 5000円

リターンのコストがあまりかからないため、いただいたご支援の多くをプロジェクト実施にあてさせていただきます。税制上の優遇措置はございませんので、ご了承ください。

■お礼のメールをお送りします。
■公演終了のご報告として、当日配布したパンフレットのデータをお送りいたします。

※冊子をご希望される方は、郵送でパンフレットをお送りします。

支援者
12人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

しづの源氏語りを応援コース 10000円

リターンのコストがあまりかからないため、いただいたご支援の多くをプロジェクト実施にあてさせていただきます。税制上の優遇措置はございませんので、ご了承ください。

■お礼のメールをお送りします。
■公演終了のご報告として、当日配布したパンフレットのデータをお送りいたします。
■公演当日のパンフレットにお名前を記載させていただきます。(ご希望者のみ、小さいサイズ)

※冊子をご希望される方は、郵送でパンフレットをお送りします。

支援者
28人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

10,000

開催終了のご報告会にご招待

■2020年10月に都内で開催予定の公演終了報告会にご招待

※詳細は別途ご連絡差し上げます。

支援者
1人
在庫数
49
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

しづの源氏語りを応援コース 30000円

リターンのコストがあまりかからないため、いただいたご支援の多くをプロジェクト実施にあてさせていただきます。税制上の優遇措置はございませんので、ご了承ください。

■お礼のお手紙をお送りします。
■公演終了のご報告として、当日配布したパンフレットをお送りします。
■公演当日のパンフレットにお名前を記載させていただきます。(ご希望者のみ、中サイズ)

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

30,000

しづの源氏語りスポンサーコース【梅】

■「しづの源氏語り 軽井沢公演」のパンフレットに、協賛として企業/団体/お店のお名前とロゴを掲載させていただきます。(小さいサイズ)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月
このリターンを購入する

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

しづの源氏語りを全力応援コース 50000円

リターンのコストがあまりかからないため、いただいたご支援の多くをプロジェクト実施にあてさせていただきます。税制上の優遇措置はございませんので、ご了承ください。

■お礼のお手紙をお送りします。
■公演終了のご報告として、当日配布したパンフレットをお送りします。
■公演当日のパンフレットにお名前を記載させていただきます。(ご希望者のみ、大サイズ)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年10月
このリターンを購入する

50,000

友家しづの出張で源氏語り

友家しづが、あなたのご希望の場所、ご希望の演目で源氏語りをさせていただきます。

※期間は、2020年5月〜2020年12月
※交通費などは別途
※詳細は別途ご連絡差し上げます。

支援者
1人
在庫数
4
発送予定
2020年5月
このリターンを購入する

50,000

しづの源氏語りスポンサーコース【竹】

■「しづの源氏語り 軽井沢公演」のパンフレットに、協賛として企業/団体/お店のお名前とロゴを掲載させていただきます。(中くらいのサイズ)

■お礼のメールをお送りします。
■公演終了のご報告として、当日配布したパンフレットのデータをお送りいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月
このリターンを購入する

100,000

しづの源氏語りスポンサーコース【松】

■「しづの源氏語り 軽井沢公演」のパンフレットに、協賛として企業/団体/お店のお名前とロゴを掲載させていただきます。(大きいサイズ)

■お礼のメールをお送りします。
■公演終了のご報告として、当日配布したパンフレットのデータをお送りいたします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月
このリターンを購入する

プロフィール

東京女子大大学院修了。専攻は源氏物語。源氏語りでは友家しづとして活動。大学院修了後、東洋英和女学院中高部で国語科の専任教諭として勤務した後、非常勤講師として勤務。後に母校女子学院で非常勤講師として勤務した後、現在は東洋英和女学院大学学習サポートセンターの日本語表現担当のスタディコンサルタント。  大人を対象として、源氏物語を楽しく読む講座を月3回、世田谷区内、宇都宮で開講。  東京女子大学同窓会園遊会、岡山市の蕃山町教会、立川市の錦図書館で年一回の公演を行うなど、全国各地で「しづの源氏語り」を公演。観客延べ人数は5000人以上に及ぶ。  

あなたにおすすめのプロジェクト

75歳になる私の挑戦。長年書き続けてきた童話を絵本に!

井上共子井上共子

#本・漫画・写真

94%
現在
945,000円
支援者
62人
残り
3日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする