プロジェクト概要

被災地の情報をありのままに伝え、支援したい方と支援されたい方を繋げるフリーペーパー「志縁」8号を発行したい!

 

はじめまして!フリーマガジン志縁代表の猪上篤志と申します。志縁は関西に住む10代~30代の大学生や社会人で構成しているメンバーが、実際に東北へ足を運び、現地で見聞きしたことをありのまま無料冊子に編集し、全国での設置/配布を行っています。出来る限り不特定多数の人に読んで貰いたいと思い、敢えてコストは高いが偶然性に期待できる紙媒体にこだわってきました。そうして継続してきたなかで、「遠い関西から応援を有難う」「勇気づけられた」とのお声を頂き、これからも志縁の発行を続けていきたく思っています。

 

しかし、普段は会社員や学生として生活しているメンバーが有志で集まった団体なので、東北へ取材に行くための費用や、無料冊子の印刷や全国へ発送するための費用が足りません。どうか皆様のお力をお貸しください!

 

(被災地での撮影風景)

 

「東北のために何かをしたい」という同年代の仲間が集まりました

 

2011年3月11日に東日本大震災が発生。それまではボランティアなんてしたことがなかった私ですが、何かできることがないかと考え、震災から2週間後に車に物資を載せ京都から現地へ向かいました。想像を絶する光景の中、懸命に困難に立ち向かう現地の皆さんの姿、そして困難の中でも真摯で温かい人柄に感銘を受け、継続した支援活動を模索しました。

 

そこで、同じ様に「東北のために何かしたい」という同年代の仲間が集まり、伝えることでの支援を目指し、現地の情報を伝える無料冊子を制作し日本各地に設置することにしました。今回の発行部数は10,000部を予定(2012年3月の創刊から累計では85,000部を発行)、設置場所は全国200箇所以上で、冊子自体の印刷は津波の被害に遭われた石巻の鈴木印刷所さんにお願いしています。

 

(石巻の鈴木印刷所さん)

 

被災地の情報をありのままに伝え支援したい方と支援されたい方を繋げること

 

震災から時間が経つにつれて、関西を含む他の地域では被災地についての報道は激減しました。一方で現地での支援のニーズは多様化していき、中には個人でどうこうできるレベルじゃないものも多くでてきました。現地の状況を知っている者として、何もしないのは嫌だ…凄く悩みましたが、1人の力が小さいのであれば伝えることできっかけを提供し、皆の力を借りて東北を応援しようと決めました。

 

創刊当初から変わっていない理念は、被災地の情報をありのままに伝え支援したい方と支援されたい方を繋げること、いつどこで起こるかわからないこの国で防災の意識を高めること、原発問題をはじめ皆でこの国の未来について考えることです。もちろんWEBなどで情報をUPする方がコストは安いのですが、出来る限り不特定多数の人に読んで貰いたいと思い、敢えてコストは高いが偶然性に期待できる紙媒体に拘っています。私自身が東北支援を通じて色々なことを学ばせて頂いたので、そのきっかけを「志の縁」として広めていければ幸いです。日本全国だけではなく、カナダの方へもお送りしています。

 

(カナダの友人にも志縁を読んで貰っています)

 

我々の活動を通じて志の縁が繋がり始めています

 

継続して冊子の発行を続けていく中で、被災地に住む方から「遠い関西から応援を有難う」「勇気づけられた」とのお声を頂いております。また「志縁の冊子を見たから」と東北のお店に注文が入っというお話や、志縁の冊子を見て東北ボランティアへや東北旅行へ行ったというお話も伺っており、我々の活動を通じて志の縁が繋がっていると感じております。

 

私達が東北復興支援に携わることができたのは、ほんの少しのきっかけがあったからです。だから私達は志縁という媒体を通じて、そのきっかけを作り続けています。東北に興味を抱いて実際に足を運ぶこと、防災について家族と話をすること、周りの人の存在や日々の暮らしに感謝すること…志縁を読んで感じて貰うことは何でも良いのです。ただ一人でも多くの方がその何かを感じて行動すれば、日本の未来は変わっていくのではないでしょうか。創刊から2年が経ちましたが、我々は変わらぬ志で東北の被災地を応援したいと思います。

 

 

今までのフリーマガジン志縁発行の履歴や、イベントやボランティア活動の詳細は志縁公式HP(http://shien-web.com/)をご参照下さい!!

 

(南三陸町さんさカフェ前 仲間と共に)

 

 

引換券について

 

1、フリーマガジン志縁 冊子

2、志縁 オリジナル缶バッジ

 

 

3.志縁 オリジナルT-シャツ

 

 

4.志縁 オリジナルパーカー

 

 

5.志縁 東北復興支援おすすめ商品

 

①南三陸町 SHIZU革 ブレスレット

②陸前高田市 マスカットサイダー

 

 

 

③気仙沼工房 藍染め T-シャツ

 


最新の新着情報