第11回目の『メッセージリレー』は、篠笛演奏家 山田路子さんに応援メッセージをいただきました♪

本当にありがとうございます!

 

 

環を吹かせて頂き最初に感じた事は、「鳴る〜!」と言う印象です。

従来のプラスチック管ですと、息を入れ過ぎると音が割れてしまう事もあり 息を細目に、優しく吹く必要があったのと、低音域をしっかりと鳴らす事が難しい傾向にありました。

その為、竹の篠笛を使用する前にプラスチック管を吹いていると 息が細目になってしまう恐れがあったのですが、この環でしたらその心配がないと思います♪

 

また、竹の篠笛ですと乾燥して割れてしまう心配が有り 旅先や機内への持ち込みを躊躇される方などもいらっしゃいますが 環でしたら安心して持ち運べます♪

小中学校などでより多くの生徒が触れる楽器としても メンテナンスの必要性も少なく、リーズナブルでお薦めです♪

 

この環を通して、少しでも多くの方が横笛に触れる機会が増え そこからお祭りや民謡や長唄、能楽、雅楽など 様々な日本の笛音楽や文化に興味を持って頂けたら嬉しいです。

 

新着情報一覧へ