READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

息子と歩む道。障がい者や高齢者も一緒にスキーを楽しめる環境を

池上惠光

池上惠光

息子と歩む道。障がい者や高齢者も一緒にスキーを楽しめる環境を

支援総額

3,595,000

目標金額 1,470,000円

支援者
191人
募集終了日
2020年7月31日
プロジェクトは成立しました!
26お気に入り登録
26人がお気に入りしています

26お気に入り登録
26人がお気に入りしています

プロジェクト本文

 

【ネクストゴール達成のお礼と サードゴールについて】

 

皆様からの温かいご支援と応援によって、ネクストゴールも達成に至る事ができました。心から御礼申し上げます。

 

このプロジェクトは、2020年7月31日(金)23時まで。みなさまのお陰でまだ1ヶ月間のお時間を余らせての達成となりましたので、新たな目標となるサードゴールを400万円と設定させていただき、最後まで挑戦を続けさせていただきます。

 

サードゴールで皆さまからいただいたご支援は、高齢の方や障がいをお持ちの方などがホテル館内の移動する際に使用する可搬型昇降機の購入費に充てさせていただきます。

 

丸池ホテルに宿泊された事のある方はご存知の事と思いますが、当館は昔ながらの古い建物ゆえ、階段ばかりで高齢の方や、障がいをお持ちの方などには館内の移動をするには大変ご迷惑とご足労をおかけしてしまいます。

 

私達はもちろんその際はケガをされないようにサポートはさせて頂きますが、手の届かない場合があるかもしれません。実際、息子の将太を2階に連れて行くときやお風呂に行く時は全て抱き上げて上がるのでとても大変です。腰を何度も痛めてしまいました。ヘルプをお願いする事は簡単ではありますが、時には人にヘルプをお願いするのも恐縮してしまう時もあると思います。

 

そこで可搬型昇降機があれば館内の階段全てに対応できるので、館内に導入すればご不便をお掛けすることなく安心して当館をご利用いただけます。

 

最後まで時間の許す限り、悔いのないよう頑張っていきます。引き続きご支援を、どうぞよろしくお願いいたします。

2020.7.1追記
池上 惠光

第一目標金額の達成のお礼とネクストゴールについてはこちら

 

 

障がいを持つ方、高齢者、スキー用具を持たない海外観光客も楽しめる
デュアルスキーを志賀高原から広げたい! 

 

こんにちは、池上惠光(いけがみ さとみ)と申します。私は長野県の志賀高原で家族と丸池ホテルを営んでおります。

 

(とても器用で人望の厚い社長の英二さん)

(丸池ホテルの大ボス幸子さん。怖くて誰も逆らえません)

(山大好き、遊ぶの大好き晴隆くん)

(動物大好き惠光さん。落ちてる動物すぐ拾ってきます)

旦那(男前の板前、健太郎くん。料理は大好評です)

居候(純ちゃん、威ちゃん。食べるの大好き兄弟)

パートさん

 

みんなで時折ケンカや失敗もしながら、和気あいあい一生懸命に経営しております。

 

ホテルは昭和5年に開業、今年で創業90年を迎えます。約30年前に改装し、現在に至ります。客室数が15部屋なので、主に一般のお客様のご利用が多いですが、近年は少人数の団体様にもご利用いただいております。

 

ホテルのあるエリアは志賀高原の中心地にあり、アクセスの良い立地です。ゲレンデの中に建っているので冬季は玄関を出たら目の前はゲレンデ。夏場は広場になっているので散策をしたり、広々とした場所で遊んでいただけます。

 

そんな私には、ヘルペスウイルスによる急性脳症による重度の障がいを持つ、13歳の息子、将太がいます。

 

大事な息子の将太と、将太の大事な妹の寿音です

 

今回、息子のように障がいがある方、高齢の方、怪我をされている方など自力でスキーができない方でも、友人や家族と一緒にスキーを楽しめるようにしたい!と思い、障がい者も楽しめるデュアルスキーを広めるプロジェクトを立ち上げました。

 

ぜひ、障がいの有無にかかわらず誰もがスキーを、人生を楽しめる環境をつくるために。ぜひ皆様のご支援をよろしくお願いいたします!

 

 

 

将太の人生のレールにたくさんの飾付けをしたい
そんな私の願いから生まれたプロジェクト

 

将太は、生まれた時は健常でとても元気な子でしたが悔しくも1歳を迎える3日前に突発性発疹のウイルスが原因の急性脳症になってしまい、重度の障がいを持つようになりました。

 

 

 

将太に突然の重度の障害。絶望する私。

 

突然襲ってきた痙攣、意識障害を起こし、必死に働きかけた2週間後にようやく目覚めた将太。いつもの元気な将太だとばかり思っていた私でしたが、実際は全くの別人。自分で動けず、筋緊張が入って、変な格好をしていてひたすら泣き続けていました。

 

現実を受け止めることができず、私もどうしていいか分からず、ひたすら泣き続け、当時の私は将太と一緒に死んでしまおうと考えてばかりいました。

 

でも、とある方の言葉が私にわずかな光を注いでくれました。

 

「たくさんの奇跡がつながって今の将太がいる。どんな状態でも将太は将太だよ」と。

 

 

 

医者に治せないなら私が将太を救う

 

 

私はそう心に誓い、今に至ります。たとえば、口から食べることは無理だと医者に言われましたが、必死に食べる練習をして、ついに自力で飲食もできるようになりました。ドクターに無理と言われてもできるようになることがあるんだとこの時、確信しました。

 

保育園や小学校は普通の子どもたちと同じところに行きました。その都度「前例がない」と言われ続け、その壁を超えるのは大変でした。しかし、諦めることなく何度も何度も役場に足を運んでお願いしたり、議員さんなどたくさんの方の力もお借りしました。イベントで町長を待ち伏せして、将太を見せ、保育園に入園させて欲しいと直談判したりもしました。

 

学校に入学した後にも壁がありました。その一つが行事です。

 

遠足にスキー教室、課外授業。高学年になると宿泊学習や修学旅行もあります。私は何事も障がい者だから参加できないと初めから言われるのが納得いかず、どうやったら参加できるかを考えて欲しいと先生にお願いし、私の手が必要な時は必ず出向いていました。

 

 

重度の障がいのある子のレールは親が敷いてあげないといけません。

 

健常な子はいつか自分で敷いたレールの上を歩んで行きますが、障がいのある子はそうはいきません。だから私は、将太のレールにはたくさんの笑顔になれるエンターテイメントで飾り付けをしてあげたいと思っています。

 

さらに、将太だけでなく、同じ境遇の障がい児や体の不自由な方の生活にエンターテイメントで飾り付けをするお手伝いをさせていただきたいと思っています。障がい児をもつご家族や本人の気持ちもわかる私だからできることであり、少しでも人生を豊かにしてほしいと願うからです。

 

将太のように重度の障がいを持っていると出かける先が絞られてしまいます。おむつを交換できる場所があるか、レストランに食べられそうなメニューはあるか、レンジやコンセントを借りられる場所があるかなどを下調べをし、時には前もってお願いをしなければなりません。結果的に、行く場所がいつも同じになってしまいます。

 

その中で必要な介助を受けながら旅を楽しむpleasureを提供できたら、と思っています。

 

 

 

同じ感動を共有できる、障がいがあるからといって諦めない
そんなチャレンジ精神も育んでくれるデュアルスキーを広めたい 

 

障がいの有無に関わらず、子どもにはいろいろな経験をしてほしいと親は誰でも思うでしょう。

 

私は将太の保育園、小学校の遠足やスキー教室は、背負ったりスキーを履かせて股に挟んで滑っていました。休みの日も将太と山やスキーやソリに行っていました。

 

 

スピードやガタつく所が大好きでキャーキャー声を上げて大喜びで滑ったスキー、風で揺られている木々を不思議そうに見つめ楽しそうにしていたトレッキング。しかし、将太が成長するにつれてスキーを履かせて後ろから支えることができなくなり、やってあげたくてもできなくなってしまいました。

 

それでも何とかスキーをさせてあげたいと思っていろんな方に相談し、出会ったのがデュアルスキーでした。

 

デュアルスキーは家族や友人と同じ経験を共有できる喜び、そして不可能と思われることにもチャレンジする勇気ももたらしてくれます。障がいを持つ人、そしてその家族や友人に人生の楽しみ、喜び、pleasureをもたらすデュアルスキーをぜひ広めていきたいと思っています。

 

 

 

志賀高原 丸池をユニバーサルフィールドの拠点
インクルーシブ教育の場として広げていきたい

 

デュアルスキーとは:

「座ったままで滑ることができるスキー」です。背もたれ付きの椅子の下に2本のスキー板がついており、後ろでパイロットと呼ばれる操縦者が操作しながら滑ります。サスペンションもついており、限りなくスキーに近い感覚を感じられるようになっています。障がい者を一緒にリフトに乗せることも可能ですので、移動で介助者と離れてしまう不安もありません。背もたれが頸椎部分まであるので座位が取れれば座位姿勢をキープできない方でも乗ることができます。

 

 

 

将太の車椅子は座面がジェルシート、背面は低反発ほど柔らかくありませんがとても柔らかく、体にフィットするような素材を使用しています。

 

将太は自力で動けないので車椅子に長時間、同じ姿勢で座っていることが難しく、時々角度を変えたり下ろしてあげないと疲れてしまいます。そんな将太がデュアルスキーに長時間座っていることができ、食事もデュアルスキーのシートに座ったままできたので、座り心地はいいと思います。

 

魅力的なデュアルスキーですが、かなり高価な上に講習を受けてライセンスを取得しないと購入できないと分かり、半ば諦めていました。

 

しかし、私と同じような想いを抱えている家族の未来を明るくしたい、と思い、2020年3月に志賀高原丸池スキー場で開催されているスキー大会と共催で「デュアルスキー体験会」を長野県主催、山ノ内町の協力で開催しました。新型コロナの影響で参加人数が3人と激減してしまいましたが、参加者が少なかったので逆に、ご家族も乗車していただく余裕ができました。

 

「デュアルスキー体験会」は新聞にも取り上げていただきました

 

「子どもと並んでスキーができるなんて思ってもいなかったからすごく嬉しい!」

「子どもに一度でいいからスキーをさせてあげるのが夢だった、まさか本当に叶えることができるなんて思ってもいなかった」

 

など、喜びと感動の声を聞くことができました。子ども達の喜ぶ顔も忘れられません。スキーを体験させてあげたいと思っている保護者がたくさんいることを知りました。

 

 

これをきっかけに私はデュアルスキーは障がい者が家族や友人とスキーを楽しめる可能性を広げる!と確信しました。

 

近年、インクルーシブ教育、ユニバーサルフィールドという考えが注目されてきています。

 

インクルーシブ教育とは障がいのある子どもと障がいのない子どもが共に教育を受けること。将太はまさしく、このインクルーシブ教育を受けて育ってきました。

 

ユニバーサルフィールドとは、子どもから高齢者まで、障がい者も健常者も全て自然を感じ、楽しむ場所のことです。

 

私はこの志賀高原 丸池の地をユニバーサルフィールドの拠点とし、インクルーシブ教育の場として、広げていきたいと思っています。

 

昨シーズン、志賀高原で4名がデュアルスキーパイロット資格(障害者の後ろに乗って操縦する人)を取得しました。内一名は丸池ホテルの長男です。そこで、来冬には活動を始められるようにデュアルスキーを購入したいと思っています。

 

 

 

挑戦のきっかけは将太
どんな方でもスキーを楽しめる環境をつくっていきたい 

 

今回、皆様からいただいた支援金によって、2020年12月15日までにデュアルスキーを購入させていただきます。

 

デュアルスキー本体はスキー場に隣接する丸池ホテルに配備し、同時に丸池ホテルをより障がいのある方が利用しやすいように整備し、ご家族も一緒にスキーにチャレンジしやすい環境を整えます。

 

夏季も冬期も学習旅行団体が多く訪れる志賀高原。様々な理由でスキーが履けない学生さんは、別メニューで観光へ行ったり、見学だけしたりと、折角一緒に来てもクラスのみんなと体験を共有できないという残念な状況にあります。デュアルスキーが配備できればクラスのみんなと同じ体験を共有でき、寂しい思いをすることも少なくなり、インクルーシブ教育としても大きな意味が生まれると思います。

 

 

近年、志賀高原にはパウダースノーを求めて多くの外国人が押し寄せます。しかし、志賀高原では何等かの滑走具を持たない方はリフトに乗車することができません。そういった方にもデュアルスキーで、スキーを、志賀高原を堪能し、素敵な土産話をお持ち帰りいただければと思っています。

 

また、当館には家族で宿泊され、高齢の方はホテルでお留守番されている姿も見かけます。帰ってきた方の話を聞くのもいいと思いますが、ご自身もデュアルスキーに乗って一緒にスキーをしたらもっと話が弾むと思います。

 

障がいのある方、高齢者、スキー用具を持ち合わせていない方。さまざまな立場の方にスキーの楽しみを広げてくれる可能性を秘めたデュアルスキーをぜひ、この志賀高原から広げていきたいと思っています。

 

私がこのプロジェクトを始めようと思ったきっかけを作ってくれたのは将太です。将太がいてくれたから私は沢山のことを学び、挑戦することができました。

 

デュアルスキーがどんどん広まり、より多くの方の笑顔がつくれるよう、皆様のご支援を宜しくお願い申し上げます。    

                        

 

【達成のお礼とネクストゴールについて】

 

皆さまからのご支援のお陰で、目標の147万円に到達することができました!こんなにも早く達成できるとは思ってもおらず、私自身驚いています。こんなにも多くの方が私のプロジェクトに目を通して下さり、ご支援応援をしてくださり、感謝の気持ちと身の引き締まる思いでいっぱいです。本当にありがとうございます!

 

このプロジェクトは、2020年7月31日(金)23時までとなりますので、次の目標となるネクストゴールを250万円と設定し、最後まで挑戦致します。

 

ネクストゴールでいただいたご支援金はホテルのバリアフリートイレの改修費用にあてさせていただければと思っております。

 

ホテルを、車椅子、介助者が気兼ねなく、そして心から楽しめる場所にできたらと思っていますが、現在は一般のトイレしかなく車椅子の方が利用するには困難なので、車椅子の方が利用出来るトイレに改修する予定です。

 

ここからまた皆様の期待に答えるように精一杯頑張りますので、これからも温かく見守ってくださいますようお願い申し上げます。

2020.6.23 追記
池上 惠光

 


※本プロジェクトは、[ホテルHPにお名前を掲載する]リターンがありますが、条件の詳細についてはリンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

プロフィール

池上惠光

池上惠光

池上惠光と申します。私は志賀高原で家族と丸池ホテルを営んでおります。私には障がいを持った息子とやんちゃでおしゃまな娘がおります。沢山の方にサポートして頂きながら楽しく過ごしております。  自然が大好きで動物が大好きでどんな方にもこの志賀高原を楽しんで頂けるように新しいことに挑戦していきます!応援宜しくお願い致します!

リターン

5,000

alt

応援コース!

・お礼のメッセージ

・ご支援者様として、ホテルHPでお名前を紹介させていただきます。(匿名可/希望者のみ)

支援者
59人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年9月

10,000

デュアルスキーの試乗体験(リフト一本)

デュアルスキーの試乗体験(リフト一本)

・ご支援者様として、ホテルHPでお名前を紹介させていただきます。(匿名可/希望者のみ)

・デュアルスキーの試乗体験ができます(リフト一本分)
※有効期限:発行から1年
※デュアルスキーの体重制限は75キロ以下となります
※事前予約が必要となりますので、個別メッセージにて日程調整させていただきます

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

10,000

丸池ホテル温泉に入浴して応援!

丸池ホテル温泉に入浴して応援!

・ご支援者様として、ホテルHPでお名前を紹介させていただきます。(匿名可/希望者のみ)

・丸池ホテル温泉に無料でご入浴いただけます
※有効期限:発行から1年
※1回分/1名様でもご家族でも利用可(最大6名様まで)
※団体様の貸し切り時などにより、ご入浴いただけない日もございますので、ご利用日時は別途個別メッセージにてご相談させていただきます

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年9月

10,000

全力応援コース!

全力応援コース!

・お礼のメッセージ

・ご支援者様として、ホテルHPでお名前を紹介させていただきます。(匿名可/希望者のみ)

支援者
50人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年9月

15,000

デュアルスキーの試乗体験(半日2h)

デュアルスキーの試乗体験(半日2h)

・ご支援者様として、ホテルHPでお名前を紹介させていただきます。(匿名可/希望者のみ)

・デュアルスキーの試乗体験ができます(半日2h分)
※有効期限:発行から1年
※デュアルスキーの体重制限は75キロ以下となります
※事前予約が必要となりますので、個別メッセージにて日程調整させていただきます

支援者
7人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

20,000

デュアルスキーの試乗体験(半日2h)と丸池ホテル入浴無料

デュアルスキーの試乗体験(半日2h)と丸池ホテル入浴無料

・ご支援者様として、ホテルHPでお名前を紹介させていただきます。(匿名可/希望者のみ)

・デュアルスキーの試乗体験ができます(半日2h分)
※有効期限:発行から1年
※デュアルスキーの体重制限は75キロ以下となります
※事前予約が必要となりますので、個別メッセージにて日程調整させていただきます

・丸池ホテル温泉に無料でご入浴いただけます
※有効期限:発行から1年
※1回分/1名様でもご家族でも利用可(最大6名様まで)
※団体様の貸し切り時などにより、ご入浴いただけない日もございますので、ご利用日時は別途個別メッセージにてご相談させていただきます

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

25,000

デュアルスキーの試乗体験(1日4h)

デュアルスキーの試乗体験(1日4h)

・ご支援者様として、ホテルHPでお名前を紹介させていただきます。(匿名可/希望者のみ)

・デュアルスキーの試乗体験ができます(1日4h分)
※有効期限:発行から1年
※デュアルスキーの体重制限は75キロ以下となります
※事前予約が必要となりますので、個別メッセージにて日程調整させていただきます

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年12月

30,000

30,000円で全力応援コース!

30,000円で全力応援コース!

・お礼のメッセージ

・ご支援者様として、ホテルHPでお名前を紹介させていただきます。(匿名可/希望者のみ)

支援者
26人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年9月

50,000

【団体・企業様向け】HPにて活動内容等を紹介させていただきます

【団体・企業様向け】HPにて活動内容等を紹介させていただきます

・ご支援者様として、ホテルHPでお名前を紹介させていただきます。(匿名可/希望者のみ)

・ホテルのHPで、活動内容等の紹介をします。団体・企業様の宣伝にもご利用いただけます。
※掲載期間は1年間

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年9月

50,000

50,000円で全力応援コース!

50,000円で全力応援コース!

・お礼のメッセージ

・ご支援者様として、ホテルHPでお名前を紹介させていただきます。(匿名可/希望者のみ)

支援者
14人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年9月

100,000

100,000円で全力応援コース!

100,000円で全力応援コース!

・お礼のメッセージ

・ご支援者様として、ホテルHPでお名前を紹介させていただきます。(匿名可/希望者のみ)

支援者
5人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2020年9月

プロフィール

池上惠光と申します。私は志賀高原で家族と丸池ホテルを営んでおります。私には障がいを持った息子とやんちゃでおしゃまな娘がおります。沢山の方にサポートして頂きながら楽しく過ごしております。  自然が大好きで動物が大好きでどんな方にもこの志賀高原を楽しんで頂けるように新しいことに挑戦していきます!応援宜しくお願い致します!

あなたにおすすめのプロジェクト

達成

全国動物行政の福祉向上を目指して

殺処分ゼロ*虐待防止 No culling&No abuse殺処分ゼロ*虐待防止 No culling&No abuse

#動物

106%
現在
160,000円
支援者
43人
残り
31日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする