プロジェクト終了報告

2017年10月30日

プロジェクト終了のご報告

「障がい児の意欲と自信を育てる風呂敷で、やればできるをサポート」プロジェクトへご支援くださったみなさまへ

 

 Readyforの契約に則りプロジェクト終了のご報告をさせて頂きます。

 まずは、皆々様のお力添えを頂き、プロジェクトが達成できましたことを御礼申し上げます。

 このプロジェクトページを通して応援してくださった方々を初め、障がいを持つお子さんの保護者の方や学校の先生、私の個人的な友人など様々な立場の方々から多くのご支援・応援、そしてアドバイスを頂けたことは、私にとってプロジェクトの成功以上に多くのものを得ることができました。貴重な体験をさせて頂けた事、感謝いたします。

そして、今回得た学びを今後のスネイリーズの活動に反映していきたいと考えております。これからもスネイリースを見守って頂けたら幸いです。

 

 風呂敷以外のリターンをご選択頂いた支援者様には、先日お礼のお手紙他を発送致しました。もし、未だお手元に届いていない場合は、ご一報頂けるとありがたいです。

 風呂敷の限定販売、及び先行予約を頂いた支援者様へのリターン発送は、別途ご連絡させて頂いたとおり、年内にはお届けできる予定です。

お待たせしてしまい恐縮ですが、よろしくご理解の程、お願い申し上げます。

 

さて、現時点でのご支援金総額及び収支報告(予定)をご報告させて頂きます。

 

◆収入金額

支援金総額 : \333,000. (プロジェクト挑戦金額 \320,000.)

 

◆支払い金額(予定を含む)

Readyfor手数料 :¥61,138.

風呂敷誂え染め費用:\194,140. (版代含む)

Level 1 加工費 (カット、縁縫い、マジックテープ付け) : \17,380.

Level 2 加工費 (縁縫い) : \2,200.

タグ作成費:\4,500.

梱包材費 :\3,558.

配送費(*委託先手数料を含む):\7,085.

*委託先:就労継続支援A型事業所 株式会社あしか

支払い費用計(予定):¥290,001.
残額 \42,999.

 

残額に関しましては、基本デザインをされた作業療法士サワコ先生への謝礼と、今後、必要としている子ども達へ届けるための広報活動や次回染色のための補充として使用して行きたいと考えております。

 

 

≪スネイリーズ今後の予定≫

11月11日・12日 荒川区モノづくり技あり市に出展します。

11月13日・14日 足立区オレンジリボンママフェスタに出展します。

12月から新年度入園入学準備早割クーポンを発行予定です。

 

『ゆっくりでもいいんだよ。

自信を持って、自分のペースでj成長していこうね。』

 

 

◆社名の「そったく」とは

啐啄という言葉から来ています。

雛が卵からかえるとき、中からつつく音が「啐」、親鳥が呼応して殻の外からたたく音が「啄」。

子どもの声にならない声をくみ取り、そっとサポートしたいという気持ちから名付けました。

このポリシーが子ども達に届くように、頑張っていきます。

 

みなさま

本当にありがとうございました。

 

 

そったく

スネイリーズ

福田 恭子

Corporate site: http://sottuck.jp

Net shopsite: https://snailys.theshop.jp

Mail:snailys.tinyshop@gmail.com